2018年03月

2018年03月27日07:00子供は見ている☆
『親の背中を見て子は育つ』と言われますが、子供はすごい観察力で大人の行動を見ているんだなと、孫を見ていてつくづく思います。

娘の長男は現在5歳。
ワンパク盛りのこの時期に、大概の男の子が夢中になる闘い系の遊びには全く興味がなく、一途に平和主義を貫いている穏やかで繊細な男の子です。
そんな颯の大好きな遊びはなりきり遊び。
ある時は幼稚園の先生、ある時はミュージシャン。そしてコックさん。
真似っこ遊びはいろんなバージョンで展開しています。

颯は小さい頃からおままごとが大好きだったのですが、5歳になった今ではやることも進化し、庭でお砂を使ってのおままごとはかなり本格的になってます。
不要になったフライパンやスプーンなど本物の調理器具を使うことで、テンションも一層上がるような感じです。

私が庭仕事をしている傍で、彼はお料理を作るのですが、彼のマイブームはカレーライス。
大きなお鍋にお砂とお水、それに花がらや落ち葉を入れてグツグツ煮込みます。
しっかり混ぜながらとろみ加減を調整しているのですが、なかなか絶妙のバランスです。
最後に色とりどりの葉っぱで飾り付けられた頃には、私までカレーの世界に引き込まれ・・・笑
本当においしそうなんですよ。

先日はお誕生日パーティーをしてくれました。
メインのお料理にサラダ、スープ、デザートもあります。
メニューは野菜炒めだったり、グラタンだったり、焼きそばやお好み焼きだったり。
大人の料理する姿をじっと観察し再現しているんですよね。

そんな真似っこ遊びの面白いエピソードを娘が話してくれました。
一人でおままごとをしていた時のこと。
完成したお料理を前にして、
『ちょっと待って。』と何かを探しに行ったかと思うと、おもちゃのカメラで写真を撮ったというのです。

ホームパーティーの時、私はお料理を並べた後にいつも『ちょっと待って。』と写真撮影。
そんなことまで真似てるんだぁ。。。とびっくりです。

先日は、
『取扱い説明書の文字が小さくて読めない。』
と言って、おもちゃのサングラスを出してきたそうです。
老眼鏡をかけるところまで真似されちゃうなんて、ホント油断も隙もありません。笑

スケジュール帳を確認する仕草や、『とりあえず』という言葉遣い、髪を引っ張る癖に至るまで、私の行動を観察し真似ているなんて、ズボラな姿は見せられないなと心から思います。

目の前の人を大切に
物にも自然にも優しく
愛を込めて丁寧に暮らす


私の大切にしていることが幼い彼の目に焼き付いて、記憶の奥底に残りますように・・・
彼が真似したくなるような素敵な生き方をしていきたいと、改めて思う今日この頃です。








 

2018年03月25日21:28ガーデンランチはいかがぁ?
『庭にテラスが欲しい!』
家づくりの時、庭でランチができるようなくつろげるスペースとしてのテラスを作ったつもりだったのですが・・・
実際できあがったものは私の思いとはかなり違っていて、なんとなくスッキリしないまま2年が経過しました。

私のやりたかった庭での活動をこの春から本格的に始めるにあたり、思い切って中途半端なテラスを延長し、理想の庭に近づけることにしました。
信頼できる外構業者と出会たことをきっかけに、担当の方と何度も打ち合わせを繰り返して、本日ようやく理想のテラスが完成しました

サイズは2m70cm×3m。
かなり広いです。
畑スペースの隣にゆったりとした椅子とテーブルが置ける広さにしました。
最初はウッドデッキを考えていたのですが、耐久性を考慮してタイルテラスに。

まずはコンクリートで下地作り。

29AF69D7-7999-47E1-8642-35B70CA5F2DE

もともとあったテラスと同じタイルを使いたかったのですが、残念なことに廃盤になっていて、フェンスの方に色に合わせ、明るい色のタイルに決めました。

とても腕のいい職人さんが丁寧に貼って行って下さいました。

74F5BB9F-6542-43F5-977A-5AD822B758BB

最初は前のタイルとの色のトーンが違うことで、チグハグにならないかと気になっていたのですが・・
なかなかいい感じに仕上がりました。

日除けにはIKEAでSEGLAROのハンギングパラソルを購入しました。
このパラソルは1年半くらい前に出会ってとても気に入ったのですが、土台が大き過ぎて邪魔になると断念したものでした。
でも今回テラスを貼ると決めた段階で、やはりこれを思い出しようやく手に入れることができました。
大きい割にはかなり価格は安くて、その上オシャレです。

設置場所は東側のフェンスの横に決めました。

土台は18リットル入りの砂袋が4袋も必要で、土台の重さは合計で90kgになります。
力仕事になるので、娘のだんな様のりょうくんにお手伝いしてもらうことに。
力自慢のりょうくんは砂袋も軽々と肩に載せて運び、土台に入れてくれました。
ホント頼りになります。

孫の颯も今日はすっかり男の仲間入り。
やる気ムンムンでお手伝いしてくれてます。
でも、ちょっと頑張りすぎてお尻出ちゃってるよ。

3A2007FC-29CC-4495-A209-FF515735A671

後は大きなパラソルを設置して、

D5344CD5-90BF-44F8-A30A-0C5381E7D96F

出来たぁ〜!!

D024FC7A-96E0-4120-B608-A982C29435F0

と思ったのですが・・・

『あれれ、全く日陰ができてないよ。
テラスではなく畑が日陰になってます。  なんてこっちゃぁ。。。
ちょうど2時ごろの様子です。

360度自由自在に動くパラソルであったはずですが、どうも設置場所がまずかったようで。。。
ごめんね。やり直しです。

今度は南側に立ててみました。
これなら大丈夫ね!!

二人ともお疲れ様でした。

69199EFC-BB6C-43F3-90F7-868400EA0417

実験好きの夫は、色々向きを変えてまだまだ実験中。

E513836C-D98A-4768-9395-FA978F318DB2

素敵なテラスができました。

748E1BE7-A770-44A8-9933-EFD57816E608

今まであったテーブルを置いてみました。
でもなんか貧相に見えますよね。
もう少し大きいのを探さなくっちゃ〜。

今はまだ育ってない畑ですが、5月にもなればタマネギやスナップエンドウ、それに色んな葉野菜が採れ始めます。
その後はトマト、ナス、キュウリ、トウモロコシ、ピーマン、ズッキーニなどなど、夏野菜は豊富で、夏の畑は最高ですよ。

4F9FF4C3-9170-4945-B5C7-CC5CBA8B22CE

庭でできた無農薬の野菜を自分で収穫して、簡単に調理。
パンに挟んだりしてこのテラスで食べる。
ハーブも自分で摘んで、摘みたてのハーブティーを飲んだり・・・
私の夢は膨らみます。

そんな体験型の楽しいガーデンランチを企画中です。
みなさんも是非ご参加下さいね。✨

1202B0B3-C83B-42E1-A235-B1947A4222E8















 

2018年03月18日07:07ムスカリが咲いたぁ。
一昨年の11月、フェンスの外側にクリーピングタイムを前面に、奥にはムスカリの球根を植えました。
タイムのピンク色の小さな花と紫のムスカリがコラボで咲き乱れる姿を想像し、ワクワクしていたのですが・・・
気合いは十分だったのですが、昨年は花も少ししか咲かず、そのまま全く放ったらかしの状態だったのです。
春になって出てくるのか少々不安になりながらも、先日ふと見るとムスカリが顔を出しているではありませんか!!

ホント感激です。

9917DC9F-3C9B-4D82-BD9B-7A790AB920CA

庭のムスカリも咲いています。

D8DE7C41-65E3-4E03-96DC-243F0CD26DF9

本当に可愛いです。

友人がプレゼントしてくれた玉すだれも、今はまだ花が咲いていないのですが、株がいっぱい増えていて、今からとても楽しみにしています。
来年はクロッカスとかも植えてみようかな。

私はこの芽吹きの季節、樹々の新芽が膨らんで、ウズウズと今にも開こうとしている姿を見るのが大好きです。
寒い冬を乗り越えて、強くいきようとしている生命力に感動せずにはいられません。

我が家の庭木の様子です。

《ジューンベリー》

3FE35E7F-44F5-4441-8806-0FD56C1634C4

《ブルーベリー》

AA98EFF1-037E-40EA-8C7A-F06A95F3812F

《ヤマボウシ》

9606A294-7949-4B3C-992A-2A7BC019ABCF

《モミジ》

77F21F37-4E60-4F6B-9334-014EB87CDD50

《バラ》

6AF98A44-0276-4912-BD48-7BC959E1859D

春の明るく強いエネルギーを自分の中にも充電し、私ももっと大らかに開いていけたらいいなぁ。





2018年03月13日11:16今年もお参りできました。《伊勢神宮》
昨日、神社仏閣へのお参りが大好きな友人と一緒に、伊勢神宮に行きました。
伊勢神宮へは毎年のように訪れていますが、彼女と一緒に行くのは今回で3回めになります。

私たちが出会ったのは今から20年も前のこと。
大阪にある内科のクリニックで、同じタイミングで受付として採用されたのでした。
感性が似通っている彼女とは、慣れない仕事の不安や戸惑いを共感でき、心許せる関係になるのには時間がかかりませんでした。
私は父の看護でそのクリニックを1年余りで辞めてしまったのですが、その後も彼女とのお付き合いは続き、月日の経過と魂の成長に伴って、新しい関係性に進化していっている感じです。
 
私は連絡不精なところがあり、あまり自分からの働きかけはしないのですが、ふとその人のことが頭によぎったすぐ後に、メールや電話があることが多く、『意味のある偶然』を信じずにはいられません。
目に見えないけれど波動ってあるんだなといつも思っていたのですが、今回も彼女のことを思い出した翌日に連絡があり、伊勢神宮に誘ってくれたのでした。

難波で待ち合わせ、近鉄特急で宇治山田駅に向かいます。 
お互いの近況報告から、心の中に溜めていた思いや、今後のことなど、話は尽きることなく・・・
電車の中ははまるで移動式のカフェのよう。
あっという間に到着です。

まずは外宮にお参りしました。

3643C7A8-A576-4F51-911C-C91B44400A5C

C0DD7D8C-2939-44DF-A9EF-145A824719C2

空気が澄んでいて本当に気持ちがいいです。
御神木の美しさに心洗われます。

7D02D816-A699-4903-AD27-8F4904C65E8E

お参りの後はバスで内宮へ向かいます。

A9B77E43-7296-4CCD-9A51-EA41170BD725

私は五十鈴川のここからの景色が大好きで、いつも写真をとっているのですが、今回の写真には沢山のオーブが写っていましたよ。

1B458B72-4338-45EE-8A9A-050F3FAD4353

今回は外宮でも内宮でも御饌(お祓いのこと)をお願いしたのですが、受けている私たちの感覚が昔とは大きく違っていることに驚きました。

外宮では御饌だけでもお神楽をあげる方と一緒に神楽殿で受けることができるので、お神楽も見ることができたことは幸運でした。

65659B76-371A-40ED-B815-02F54E22CB84

沢山の悩みを抱え、すがる思いでお参りしていたあの頃は、涙を流しながら祝詞を聴いていたっけ。。。
 
今日はなぜか強烈な眠気が襲ってきて・・・大好きなお神楽なのに、しっかりと見ることができません。
決して退屈していた訳ではなく、睡眠不足でもなかったのですが・・・
自分ではなんとか起きていようといていたのですが、いつしか身体が前に後ろにゆらゆら揺れていたそうで。笑
まるで、とてつもない大きなエネルギーに引きずられているような不思議な感覚でした。
彼女も『今まで経験したことがないほど、眠くなった。』と後で話してくれました。

スピリィチュアルな話になってしまうのですが、マインドや心、魂が変容を起こしているとき、猛烈な眠気の襲われるという話を聞いたことがあります。
伊勢神宮の神聖で高い周波数のエネルギーに自分のエネルギーが共鳴したのではないかとも思ったり。

8E0A5A4B-6626-4D25-B064-4AD946AE8B3F

今回の体験は、ただ癒されて心と身体が緩んだだけなのか、周波数が変化し『変容』を起こそうとしていたのかは定かではありませんが、同じ状況でも以前とは全く違う感覚で受け止めている自分自身の変化に気がつきました。

どんなに辛いことがあっても 、時間の経過と共に状況は変化し、その時の感情も流れていくものなんだなぁ。
そして、人も自分も環境も変化し続けて、未来は無限なのだと。

大きな気づきと共に、とても意味のある伊勢神宮参拝となりました。
お参りを終えた後、気持ちはすっきりし、もう一度前に進む大きな勇気が湧き起こっています。

次に一緒に訪れた時、2人はまたどのように変化しているのでしょうか。

命の洗濯を終えて家に帰ります。

322BC6FF-2253-4C9D-923C-BB2FEDFA0C03

 
 


2018年03月11日20:51素朴な自然の温もりに触れたくて《岩船寺にて》
久しぶりにお寺詣りに行きたくて、午後から加茂町にある岩船寺向かって車を走らせました。

当尾の里にある岩船寺は、すぐ近くにある浄瑠璃寺と共に私の大好きなお寺で、素朴な自然が魅力です。
学生時代から私は何度となく訪れていますが、まさか車で15分程のところに引越しすることができたなんて、大きなご縁を感じずにはいられません。

日曜日だというのに人はほとんどいなくて・・・ていうか、駐車場の管理人すらいません。笑
いつもこんな感じです。

003BAF17-A5B1-405D-BFBD-127A19A60807

お寺の前には無人の野菜販売所があります。
近くで採れた野菜や、漬け物、梅干しなどを売っていますよ。

0CFB3C99-14D1-49D4-9FB6-36592BBC2764

307BB1AD-FD63-4EF3-B296-CE76B2992432

支払いはやはり自分自身で。

6693EF87-5A9B-4904-A830-20C245FEC984

ビニール袋までちゃんと用意してくれてます。

隣のお店では漬け物の試食もあり、私はこのミブナを買いました。
とてもおいしい!!

F16A49B2-8992-4E93-BE1C-D97B1F7FC66C

後は季節感のある菜の花とフキノトウを。

0627BDF0-22C9-484F-8FD7-4F47E1F84694

F54A397F-F9EB-49A9-B8BD-E0668498F9F5

全部100円でしたよ。

お買い物はこの辺にして、参道を進みます。
山門が見えました。

65CD902E-10F8-427C-9B63-92F67B264F2E

途中の植物に私の目が釘付けになりました。
黄緑の塊が可愛くて・・・まるでお花のようです。
山門の横にいる受け付けの方の聞いたら、アオキの新しい葉っぱのようです。

AAD8362C-5E85-4503-A9A4-58AD0AE20EB2

こんなにもいっぱいかたまって葉っぱが出るんですね。
そして赤い実も付けてます。

8366FDDF-8A84-4AC2-AEF7-0D27BB4D5C46

山門を入るとまず目に飛び込んで来たのは、三重の塔。
周りには今は枯れ枝ですがアジサイがいっぱいです。

何度も訪れていたのに、アジサイの盛りに来たことがなかったようで、まだ枯れ枝の時期だからこそ余計にアジサイの多さが目に付きます。

CC9ECD2F-7E64-4DA2-B1A9-B5A07A3B140E

本堂に上がる前に、境内の自然に触れたくて三重の塔に向かいました。

051CC721-2D47-4F67-95D6-18BA1C153AC7

三重の塔からさらに上がると鐘楼がありました。

EDFBE2D2-B770-48C7-A200-4A23DB7215A8

私たちも『生かされていることに感謝して』心を込めて鐘をつき・・・

AE8293D8-E225-4BCD-9A3B-04CE97686341

AC2F717D-696C-4DBB-ACF5-29423A8F6FD4

もう少し上に行くと素敵な広場を見つけました。

1BA4ACC6-993D-4DBE-89D1-056725F7D903

アジサイがいっぱい植えられていて、ベンチも沢山ありました。
アジサイのきれいな時期、お弁当を持って来たいなぁ。
また6月の楽しみができました。

ミツマタも可愛い。

38D00BBC-EAB0-4FBF-9C0F-CE04BF437DE0

シャクナゲもつぼみが膨らんでいます。

D6011DB1-8334-4B9F-9F62-F4CA2F7C2D4B

春の息吹を思う存分楽しんで、本堂に向かいます。

5AFDA22F-483D-491B-B060-7D46E138E1BC

A3FA4824-BA8C-4952-A96C-10DB24068388

正面に鎮座する阿弥陀如来像は、平安時代にできたケヤキの一木造りで、本当に優しく穏やかな表情をされています。
私は昔からこの阿弥陀如来さまが大好きでした。

しばらく阿弥陀如来さまの前に座ってお顔を眺めていると、目には見えない大きなエネルギーの存在と、ハートの辺りが開いて行くような微かな刺激を感じました。

素朴な自然の温もり、明るく強い春の息吹き、阿弥陀如来さまの優しさ・・・
岩船寺の全てに癒されました。
本当に今日お詣りできて良かったです。

こんな素晴らしい環境に住むことができた幸運に・・・心から感謝です。