2018年07月

2018年07月29日22:17a happy day 《おばあちゃんと7人のひ孫たち》
私の母は現在85歳。老人専用マンションでひとりで暮らしています。
母は調子が良かったり悪かったりと、日々の波はありますが、最近は体調も安定してきているので、昨日久しぶりに我が家に来ることができました。

息子、娘、妹たちもおばあちゃんにひ孫を合わせるために大集合、みんなでワイワイ楽しい時間を過ごしました。

まずは記念写真を撮ることに。
6人のひ孫たちと一緒にハイポーズ。
りゅうちゃんはちょっとご機嫌斜めで、ばあばの背中にしがみついてます。

D0368DD8-8F05-4FB5-B792-94434E1F9445

あっ!もうひとりいますよ。
妹の孫で先日生まれたばかりのあづきちゃんです。
しゅんちゃんとりゅうちゃんにも妹ができました。
この7人目の天使ちゃんにもおばあちゃんは今朝会うことができましたよ。

070A43BF-32EB-40D0-9F28-89B39960F6B1

母は『長生きできて、沢山のひ孫にも囲まれて、今が一番幸せ。』
としみじみ言うことが多くなりました。
ひ孫たちもおばあちゃんのことが大好きで、おばあちゃんに会うのをとても楽しみにしています。

台風予報でお天気が不安定なんで、お家でピクニック気分を味わうことに。
まずは大型バスに乗ってしゅっぱ〜つ!!

CD6AF563-B0B6-4D05-9948-1DC4062A5242

お二階のお山に登ったらお弁当にしようね。
ハ〜イリビング公園に到着です。

さぁ!レジャーシートを敷いて。
みんなで持ち寄りのお弁当を食べよっと。

ED7EBCAD-5A5C-4C4F-AD3F-BC2A414EB3EE

いっただきま〜す。

おばあちゃんの横を陣取ったのはめいちゃんでした。

44EF4671-7DE0-49AA-BB32-2F54F8F0DA89

みんないっぱい食べましたよ。

お腹がいっぱいになった後は、プール遊びの予定だったんですが・・・
お天気が怪しいので、お庭で泥んこ遊びをすることに。
おばあちゃんはお部屋の中からみんなの様子を眺めています。

お砂と水はタップリあるので、ご自由にね。
夫がひたすらお砂集めをしています。

B5658015-87E6-47FD-9539-1D2B3F8DBE21

めいちゃんとまなちゃんは上手にお団子を作ってますよ。
きれいなお団子がいっぱいできました〜。

4CEECA04-55CD-4B33-85FF-520DD664C2C9

しゅんちゃん、りゅうちゃん。
お砂ご飯のコネ加減はいかがぁ〜?

なかなかいい感じね。

95312E9C-60C5-467D-990E-921FA122DA6D

プールから水を汲み出してお砂遊びをしていたはずだったのですが・・・

D11B534B-FC32-483D-8550-5AE5B8EA1E3A

ついに!しゅんちゃんが入っちゃいました。

『シャワー最高!!』

4ED850AF-79C0-4EB7-A8B8-DDBD884B9980

そんな姿を冷静に観察しているそうちゃんとめいちゃん。

でも参加した方が楽しいに決まってますよね。
やっぱり入っちゃったぁ。

037D62B4-E92E-4552-8DDF-0EC258026154

ドロドロぶりが前より増したと思ったら・・・
まなちゃんが泥んこの入ったフライパンをプールの中で洗っています。

まなちゃんは少々自由人すぎるようで・・・

DE5F0918-5163-46B9-ABD8-4D81F2AF497C

りゅうちゃんはひたすらその泥水をお兄ちゃんの頭にかけてます。

FFE72805-B009-4D0D-B532-4BBF0A576B1A

この3人はヤバすぎです。
もう誰も止まられません。

ちょっと引き気味のそうちゃんとめいちゃん。

CC1236AC-A101-40E7-B2D0-7DE1B84FD827

そろそろ終わりにして、シャワータイムに。
しゅんちゃんの頭の中は砂まみれで、洗っても洗っても砂が取れないと、シャワー係の息子が嘆いてました。

その後は、お部屋で制作遊びの始まりです。
今日の企画は盛りだくさん。

さぁ、何を作ろうかな。

800855D8-0CEE-43F4-97A3-B3B1D28E49B7

さっきとは違いみんな真剣そのものです。

1BF7AC06-4AA3-45A7-83C0-C94F4F2EBF36

初めてハサミに挑戦したりゅうちゃん。
なかなか上手ね。
すっかりハサミにハマってます。

DCCDDFEB-8A86-4D9B-8E9D-2EB615CA2778

B8C80BF4-FE5A-40A3-9364-255346F85E82

0C7152F7-9843-4747-81B7-E03F1FCF8BB3

みんなの作品出来ました。

56C2C6FD-19AA-4BBF-8A36-8B08CA574550

はるくんは床を這い回り、床に落ちた紙切れを食べてます。
はるくんだってちゃんと参加ね。

釣り好きの息子が参戦して、今度は釣り竿作り。

5B26CF1E-BA73-41EA-A401-36EEBCE8731C

魚も作って釣り遊びの始まりです。

039D374B-6C7E-48AE-8336-ABA992D2C931

おっきい魚が釣れたよ〜!!

1459B937-2B02-43C4-9797-ED7C21E448CC

D1CCCCEE-6044-4773-909D-216704DF5A91

楽しすぎてまだまだ遊びたいけれど、しゅんちゃん、りゅうちゃんとはそろそろお別れの時間です。

騒がしすぎておばあちゃんは少々刺激が強すぎたかもですが・・・
笑顔いっぱいの楽しい時間でした。

みんなで会えて良かったね。
おばあちゃん、また来てね〜












 

2018年07月25日21:44トマトが好きになっちゃった〜♡
孫の颯は現在5歳。
幼稚園の年長さんです。

E9D0F3D1-9FFB-4EB4-B6EF-542339EE2519

小さい頃から、好き嫌いなくなんでも食べているのですが、実は嫌いなものがあったようで・・・
それはトマト。
食生活においては絶対に妥協できないママは、嫌いでも小さな一切れだけでも食べさせるようにしつけていて・・・嫌いなものでも頑張って食べている颯の姿を、娘の幼児期と重ね合わせ、微笑ましく眺めています。

夏休みに入ってすぐのこと。
朝、颯から電話がかかってきました。

『あーちゃん(私のこと) 、今から行ってもいい?』
『いいよ。待ってるね。』
その3分後、颯はひとりでやってきました。
娘の家とはスープの冷めない距離にあり、5歳でもひとりでやってくることができる恵まれた環境です。 

『今から畑でトマトを採るからお手伝いしてくれる?』
『うん!!』颯は興味津々、目を輝かせています。

庭に出て、まずはふたりでミニトマトの収穫を始めました。
手の届くところは颯が採り、上の方が私が採りました。

『いっぱい採れたね。』

3F21CF09-A0B3-49F0-AFF9-4694BE7FBC88

とても楽しそうです。
ナスも少し硬いけど、頑張ってハサミで切り取って収穫しました。
ピーマンやシシトウも。
カゴの中に採った野菜を入れながら、颯はルンルン気分。
自分で採った野菜は我が家と半分づつ分けてお土産にしました。

それから4日後の今日のことです。
夕方、立ち寄った颯がキッチンで突然言った一言。

『そう、黄色いトマトが大好きやねん。』

『えぇ〜!? そうなんだぁ。今日もミニトマトがあるよ。』
とタッパーに入ったミニトマトを見せました。

『好きなだけ持って帰ってもいいよ。』
そう言って同じ大きさのタッパーを手渡したのでした。

すぐに黄色いミニトマトを2個つまんで食べてます。
そんな行動も今まででは考えられないことでした。

『もう入れた?』と聞くと
『入れたよ。』と。

見ると大きなタッパーに4個しか入ってないではありませんか。

41363D18-057B-470F-8586-D59B3E93B075

『そうちゃん、もっといっぱい持って帰ってもいいよ。』
もともと遠慮がちな颯の性格を思い、
『半分くらいは入れたら。』と言うと、なぜか少しモジモジしています。

実は4個は我が家の分で、持って帰るのはこっちだったようです。(笑)

1C937014-8B2E-4600-AC8F-09933024DE4C

これには大笑いです。
トマトそんなにも好きになったんだぁ〜。
自分が収穫したトマトをどれ程おいしく感じたのでしょうか。

颯が大嫌いなトマトを見事克服した瞬間でした。
これぞ生きた食育ですよね。

みんなでお芋掘りしたり・・・

A39A887D-4B95-4555-A612-D381B79A48D4

収穫したタマネギで一緒にカレーを作ったり・・・

039EA65F-1B1D-4BDE-B6E4-E1ED76F4398F

私たちが野菜づくりをしていることで孫たちにもこんな影響を与えていることがうれしくて。
大きなやりがいを感じました。

息子のところの芽依もインゲンが大好きで、大量に食べてくれてたっけ。
カボチャも大好きで、いつもいっぱい食べてくれるんですよ。
孫たちが野菜好きになるきっかけ作りができてることがうれしくて。

離乳食が始まったキミも野菜好きになるのかな?

D9911F50-F887-4C8E-B321-8297DBA0634C

これからも孫たちのためにも安全でおいしい野菜づくりに励んでいきたいと思いました。












 

2018年07月21日18:02《アロマとエサレン》コラボイベントのお知らせ☆
バリ島のエサレンマッサージのワークで出会ったともちゃんとコラボイベントを開催することにしました。

題して《アロマとエサレン》
♡ハートに繋ぐ♡ 月と香りのメッセージ

私(幸香)がアロマカウンセリング担当。
ともちゃん(朋子)がエサレンマッサージを担当するという2人のコラボのスペシャル企画です。

月のエネルギー、アロマの優しい香り、エサレンマッサージの波のリズムに身を委ね、心と身体を解放しませんか?
深いリラクゼーションの中で、本来の自分と出会い、新しい一歩を踏み出すお手伝いをいたします。

932D50C8-67EE-4D5C-99AE-70F46D8A2D5A

《日時》
第1回 8月9日(金曜日)
(今回は満月ではありませんが、基本的には満月に開催する予定です。)

1日3人限定   (終了しました。)
10時 
13時
16時     
 
《内容》
自家製のハーブティーを飲みながら、幸香がじっくりとお話を伺い、今のあなたに必要な精油を選んでいきます。
4種類のアロマ精油をブレンドし、あなただけのマッサージオイルを作ります。(60分)

そのブレンドオイルをつかって、朋子がハートに届くエサレンマッサージをおこないます(60分)

《料金》
トータル150分  15000円 

《場所》
自宅サロン fairyleafにて 
JR木津駅からバスで5分
 
*詳しい行き方やバスのお時間は、ご予約をいただいた方に改めてご連絡いたします。

 0839040C-BFC8-4E50-A6CB-F935B85C6752
春の庭の写真です。
 
《ご予約 ・お問い合わせ》

fairyleaf0819@gmail.com


バリ島で出会った私たちから、あなたのハートに繋ぐメッセージをお届けします。

B4C880EA-A777-4655-A6DE-87D173AFD334



 














































2018年07月20日08:30我が家の夏の常備菜
夏になると必ず冷蔵庫に入っている我が家の常備菜のご紹介。

《カラフルピクルス》

先日、待ちに待ったパプリカが出来ました。
今も色づきを待っているパプリカがいっぱいですよ。

79E97479-1A95-44B2-ACD2-2F6B2932F1AD

初採りのパプリカを使って作った今年初の夏野菜のピクルスです。

11790C2E-B7B7-4FE1-A682-FC554297D5F3

タマネギ、キュウリ、ニンジンを入れています。
残念ながら、ニンジンだけはまだ間に合わなくて、コープ自然派さんのものを使いました。

《ゴーヤのお浸し》

夏野菜の勢いがなくなってきた今日この頃ですが、まだまだ元気なのはゴーヤです。

毎日採れてますよ。
今日は始めて白ゴーヤが出来ました。
でもちょっとおデブなゴーヤですよね。笑

5617DABF-284D-4C3B-84E8-ECEA42830991

ゴーヤチャンプルや、天ぷらなどに大活躍のゴーヤですが、夏の常備菜は何と言ってもこれ。

257CA4E6-C848-43F1-9474-50C499B081AE

不思議に苦味が押さえられて、とても食べやすく、これもあっという間になくなります。

《たたきキュウリのピリ辛漬け》
    
これはキュウリが大量にできた時に考えたレシピなんですが、今年の異常気象のせいか、キュウリの勢いはあまり強くなくて・・・
4〜5本できたらいつも作っています。

私はしょうゆの味が濃すぎるのは余り好きではないので、薄味の仕上げてます。
おいしすぎて箸が止まらない我が家の自慢の一品です。 

70BBCF51-5B9C-4354-B807-802E324B448C

常備菜の作り方はこちらです。
 
           

カラフルピクルス by クックパッド

ゴーヤのお浸し by クックパッド

 たたきキュウリのピリ辛漬け

2018年07月16日22:27ホイケを終えて思うこと
昨日、ホイケ(フラダンスの発表会)が無事終わりました。
大きな課題をなし遂げて、今はとても充実した気分です。

フラダンスを始めたのは、昨年の3月のこと。
始めて3ヶ月を過ぎた頃に、1年後の7月に5年に一度しかない大きな発表会があり、全員参加しなければいけないと聞かされたのでした。
フラダンスの持つ明るく楽しそうなイメージにただ憧れ、気楽な気持ちで始めたフラダンスでしたが、抜けるに抜けれない状況に追い込まれ、それからは楽しむどころではなく、あまり経験したことのない程の大きなプレッシャーとの闘いでした。

その頃に自分を奮い立たせるために書いたブログです。

やってみよう!!(2017年9月26日)

新しい曲が始まる度、振りが覚えられない劣等感に落ち込み、まるで登校拒否の子供みたいに火曜日の夜は憂鬱な気分になっていたあの頃。
でも、今は投げ出さず続けてきて本当に良かったと思っています。

当日踊る4曲振りをなんとか覚え、フォーメーションを組んだ頃には、踊ることが楽しくなっている私がいました。
何度も何度も同じ曲を踊るうちに、気持ちにもゆとりが生まれ、細部まで気配りができるようになっていきました。

どんなに頑張ったとしても初めてまだ1年余の新人ですもの、何年もされている先輩方には到底追いつかない拙さで、お世辞にも上手とは言えないのですが、でもこれが今の私の精一杯。
自分以上でも自分以下でもないのだから。
技術の未熟さはどうしようもないけれど、ひとつだけできることがあるとしたら、それは笑顔で踊ること。
当日は思い切り楽しんで、笑顔で踊ろう・・・ただそれだけを心に決めました。

1C8DC18C-0B7A-45C1-9AAA-9252CFFF4E95

昨日の本番では生バンドの演奏する中、スポットライトを浴びながら、心から楽しんで踊ることができました。
最後の曲を踊り終えた後、隣の人と手を繋ぎ、全員で『ハワイアロハ』を歌いながら、私は満足感でいっぱいでした。
緞帳が下りる直前に、会場に見にきてくれていた家族が手を振ってくれている姿を見つけました。
陰で応援し続けて家族にも『ありがとう〜!』と心の中で叫びながら・・・
静かに緞帳が下りた時、私は大きな感動に胸がいっぱいになりました。

『あぁ〜。。。終わった。。。』

ホイケの練習を始めて約1年。
最初は苦しくて何度もやめたいと思ったけれど、なし遂げた達成感はこんなにも心地よいものなのだということも知りました。
頑張った自分を思い切り褒めたい気分です。

『ホイケが終わるまで頑張ろう。』そう期限を決めていたけれど、今は、『もう少しだけやってみてもいいかなぁ。』なんて気分になっているから不思議です。

これから私がどのような選択するのかは、今はまだわかりませんが、また新しいスタートラインに立ったことは確かなようです。

真っ赤な口紅を塗ったり、付けまつげを付けたりと派手な化粧をすることも、こんなドレスを着ることも恥ずかしさでいっぱいでしたが、お世話になった衣装を片付けながら、感謝の気持ちが溢れます。

お世話になったドレスたち。

2A89983A-0791-46A6-8BFF-E461D237AF35

レイと髪飾り

1D64EC60-BD0D-4389-AA5A-AB45B321F669

今回の経験は私の人生にとって大きな宝となりました。
やり遂げて本当に良かったです。

指導をして下さった先生を始め、関わって下さった全ての方々に感謝です。