2018年02月23日17:35玄関は花盛り
自然豊かな木津の地に引っ越して来て、季節の移り変わりを肌で感じるようになりました。

最近は温度はまだ低いけれど、部屋の中に降り注ぐ日差しや、肌に触れる風の柔らかさに、確実に春の訪れを感じます。
『梅が咲いたら見に行こうね。』と、まもなく訪れる春の気配にワクワクが止まりません。

『お雛祭り』のテーマで先週フラワーアレンジメントの講習会に行きました。
まだまだ未熟な作品で恥ずかしいのですが、色遣いが可愛くてちょっとうれしくなりました。

暖房の当たらない玄関に飾ったところ、玄関に春がきたような感じです。

682BC84E-E1E5-4C46-8829-F03E447360DB

その時はまだ蕾だった花たちですが・・・
このところの暖かさで、4〜5日なのにすっかり花が開きました。

F5B09D5F-F571-4467-8B68-5B9359D6B7BB

そして今日はこんな感じ。
桃の花もチューリップも、今が満開でとてもきれいです。

BC538DBE-04F5-4071-94FC-A4F723BEE842

なんだか見ているだけでとてもハッピーな気分になってます。

このままだとお雛祭りの3月3日までは持ちそうにないかもですが・・・

明日訪れる予定の孫たちはお花が大好きで、お花を見るのをいつも楽しみにしてくれています。
そう思ったら今が盛りでも良かったな。

幼い頃からきれいなものをいっぱい目にして、彼女たちの中でまだ眠っている想像力や感性の扉が開き、大きく開花してくれたらいいなぁといつも願っています。

庭の花を使って自分でアレンジができるようになることを目標に、ボツボツですがアレンジレッスン継続中です。





 

コメントする

名前
 
  絵文字