キタアカリ

2021年06月19日14:25新じゃがの季節がやってきたぁ〜☆
投稿が随分遅くなりましたが。。。
梅雨の合間にじゃがいもの収穫に行きました。(6月12日)

今年も例年と同じく『キタアカリ』『メークイン』『ダンシャク』の3種類のじゃがいもを植えました。
我が家は『キタアカリ』のホクホクしながらももっちりとした食感が大好きで、『キタアカリ』を中心に植えています。
キタアカリはダンシャクと似ているのですが、切ると中が少し黄色くて、レンジでチンしただけで最高においしいんですよ。

B195FDC0-41B1-4CB2-89AB-EE9AA7FE20E0

毎年なら息子の家族も一緒に収穫に行くのですが、緊急事態宣言発出中だったので、大阪の住む息子の家族は来ることができません。。。
今回は、すぐ近くに住む娘の家族と一緒に加茂の貸し農園に向かいます。

今年は天候が不順で、4月中旬に予想外の遅霜にやられてしまい、一旦葉っぱが全て枯れるという大惨事に見舞われ・・・
もうダメかと思ったのですが、すざましい生命力でなんとか再生。
その後は早すぎる梅雨の突入で、花がすぐに散ったり、日照不足が心配されたのですが、なんとか頑張って持ち堪えてくれました。

これは6月12日の写真です。

56E46BF2-FEA1-493D-8CDE-47CCA7F0A507

まだ葉っぱが全部倒れていないし少し早いかと思ったのですが、お天気がいつまで続くかわからないし、半分くらいは取ることにしました。

キタアカリはいい感じにできてます。

3BBD330E-691A-4A60-8528-C629A68DA9FD

余談ですが、晴くんは帽子を忘れたので、ママの大きい帽子被ってますよ。

ホラ、こんなに大きいじゃがいも採れたよ〜。

3740FB82-2090-40B1-8212-A38EB9FDEBB8

この日の収穫で〜す。

《キタアカリ》
43A6F624-BF7E-4717-83B0-DA9082F1009F

《メークイン》
0D1AF3C5-439A-43BE-9F51-F060592D9CA6

《ダンシャク》
33D643B7-6DC7-4444-9186-3065D820A690

今年のキタアカリは大きくて大成功!!
メークインはなぜか緑化したものが多くて・・・今年は少し残念でした。

これからはじゃがいも生活のスタートです。
お手伝いありがとうね。

E8AB29D4-DD03-4600-8834-53B9F08BDBB4

さぁ、アイスクリーム買いに・・・GO‼️







 

2020年06月22日19:33自家製のジャガイモで作ったコロッケです。《キタアカリ》
先週のことですが・・・
梅雨の合間にジャガイモを全部掘りきりました。

ジャガイモは晴れ続きの時に掘るのが鉄則。
梅雨時期に収穫期を迎えるジャガイモはタイミングが難しく、今回も雨予報を避けての芋掘りです。

私は粉系のホクホクした食感の『キタアカリ』が一番好きです。
肉質は『男爵』に似ているにですが、色が黄色くて、レンジでチンするだけでもとてもおいしいですよ。

そんな訳で今年は市場でよく出回っている『男爵』をやめて、『キタアカリ』中心に作りました。
後は、粘質系で煮崩れしにくい『メークイン』と『インカのめざめ』と『インカのひとみ』にも初挑戦。

収穫時期が少し早めかったせいもあり、全体に小ぶりですが、とてもおいしいジャガイモ採れましたよ。

収穫したジャガイモたち

《キタアカリ》
 48F3F582-7869-4107-9399-EC83F362729C

《メークイン》
F470721B-5559-4434-B0CF-CAA7F087BC21
 
《インカのめざめ》
867290C8-F3B6-41E1-B4CF-015BE3981D9A

《インカのひとみ》
16817ED0-FED1-4FDC-A9AD-3093C3227A8C

 初挑戦の『インカのめざめ』と『インカのひとみ』はどちらも小ぶりですが、いい感じにできました。

先日、芋掘りを手伝ってくれた娘の家族との収穫祭として、一緒にコロッケ作りをしました。

コロッケにはもちろんホクホク系の『キタアカリ』を使いました。
娘の家族はみ〜んな食いしん坊。
採りたてのジャガイモで作ったコロッケのおいしさを思うと、いっぱい食べそうだなと、大量のジャガイモを茹でました。

鍋が溢れるくらいいっぱいで、粉吹き芋にする為に鍋を振ることもできないくらい。
さっくりと潰したら、そこに我が家で採れたタマネギと牛肉を炒めたものを加え・・・

全部で26個のコロッケが出来ましたよ。
ちょっと作りすぎですよね。

5D6B3585-FAE9-4B3B-97F0-E7EA3F3D13B7

ホックホクでサクッとした我が家自慢のコロッケの完成です。

まだ2歳の晴は1個でいいよね。
後は『ひとり2個ね。』と言いたいところですが・・・

0B0F41EA-DD59-40DA-A927-D73884BDAD41

そんな訳はないですよね。
みんなおかわりしちゃって、コロッケ屋さんは大繁盛です。
食べながら揚げるのに忙しい。

私も2個でやめておこうという密かな誓いは崩れ去り・・・後1個追加です。

結局、みんなで17個のコロッケを平らげました。
りょうくんが5個も食べたのに、『まだいけそう』とのことですが、さすがにこのくらいでセーブすることに。

後は次回のために冷凍保存しています。

採りたてのジャガイモで作ったコロッケ、最高でしたよ。
みなさんもジャガイモの旬の時期にお試し下さいね。


レシピはクックパッドに投稿中です。









 

2020年06月07日15:022ヶ月ぶりだね。4人一緒に自然の中で♡
緊急事態宣言が解除され、昨日ようやく大阪に住む息子の家族が我が家に帰ってきました。

待ちに待った2ヶ月間。
本当に長くて待ち遠しい日々でした。

感動の再会です。
テラスで一緒にお昼を済ませた後、みんなで加茂の貸し農園に行きました。 

前回娘の家族とタマネギの収穫に行った時、もはやとう立ち気味だったタマネギですが、昨日の息子のところの孫にも収穫体験をさせてあげたくて・・・
さすがにもう限界な感じです。

子供たちの動きが早すぎて写真が追いつかず・・・
収穫の写真は全く撮れてませんが。

タマネギは全て採りきりましたよ。

03B9462C-469B-4312-A54E-C13AB7905C88

ジャガイモはまだ少し早いようですが・・・

3DF13757-C22E-488E-B95A-2CB5DA8BEA18

折角なんでジャガイモも試し掘りを。 
これは私の大好きな『キタアカリ』です。

ECB0C055-28DC-482B-91DA-26B4078BC603

少し小さめですがちゃんとできてていましたよ。

3ADD563B-E37F-4542-AC0E-F65A331326D9

まだ生長しそうなんでもう少し置いておくことにしました。
後は梅雨の合間を見て採りきらなくっちゃね。

ニンニクもできてましたよ。

C97FE1F7-FD2C-4036-A186-9F277CDC5D2E

この日は半分採りました。

1908465A-741C-4ED4-949D-DEBAEFC417F5

風通しの良いところに吊るして乾燥させて使います。
なんてったって無農薬の国産ニンニクですもの。とても貴重ですよ。

畑は雑草がいっぱいです。
夫の負担を軽減するために今回はみんなで草取りの手伝いを。

48D852D0-009A-4E59-9A8E-B45816488FDA

いつもは虫やカエルにしか興味がなくて、全く役に立たない息子ですが、この日は強制的に働かされて・・・
みんなの力で随分きれいになりました。

その間子供たちは4人で蝶々やトンボを追い回し・・・
畑中を走り回っています。

D06C5AAB-9972-4FE9-BF53-F934A6185479

アレレ、まながいないと思ったら・・・
彼女は大好きなカエルを獲りに。

パパと一緒に3匹のカエルをゲットしましたよ。

みんなにお披露目の瞬間。
かなり密ですが・・・

E587C065-BEF9-4412-9AA2-9480E7AA3A0D

素手でカエルを掴めるなんて・・・なんとも頼もしい女の子です。

カエルと触れ合ってうれしそうなこの笑顔。

AE786A2F-26CD-4049-BD28-D2593FD26FDB

汚い手のままで、記念写真を撮りました。

F4135C4B-81AA-4424-B43E-12CCE3B3BE7E

アララ、はるくん、お顔が見えないよ。
そっかぁ。カエルさんと一緒に撮りたかったんだね。

もう一度ね。

3CAC9525-7FF4-477D-BB37-9A8E3DF204D5

3人のポーズは決まってるけど、そうちゃんは出遅れ気味のようで・・・
まぁいいかぁ。

ステイホームが長かった大阪の孫たちにとって、久しぶりの自然満喫の午後でした。

みんなドロドロ。
このままお風呂へ直行〜〜〜!!











 

2019年06月23日23:30今年はジャガイモも豊作です。
今年は例年よりもジャガイモの生長がゆっくりのようで、ようやく倒れたと思ったのですが、まだ葉っぱは完全には枯れていません。

22日の土曜日に孫たちと一緒にお芋掘りを企画していましたが、このところの不安定なお天気が気がかりで、前日の金曜日、一足先に試し掘りに行きました。

 今回は男爵、メークイン、キタアカリ、十勝こがねの4種類のジャガイモに挑戦中。

これはキタアカリ。
掘ってみると・・・

すごい
こんなにも茎にジャガイモがいっぱいくっついてます。

8D743485-F0F7-489B-B4E9-2E17D23AED99

こちらはメークイン。

CADD5B17-6A3D-4F3B-8086-0954FAAC9C95

満足げな夫。
まるで農家のようになってます。

5DB61611-DCD1-4224-A0C7-5C790DF897C2

このままお天気が持ってくれますようにと願っていたのですが、夕方、台風のような横殴りの雨が降りました。
この分じゃ明日はドロドロかも。。。
翌日の土曜日は、なんとか晴れ間は戻りましたが、土が湿っている中でのお芋掘りとなりました。

孫たちも自分の家の分のじゃが芋を頑張って掘ってます。
まずはそうちゃんが引っ張ります。

DBB273F1-56CD-4204-B29B-B6023CD66F4B

『ヨイショ!!』

AA108EFA-D536-46A7-AA55-5E5FE9BD077C

昨年までとは違ってるのは、ちゃんと腰を入れて引くことができてますよ。
一年間の成長を垣間見た気分。

沢山入ってるよ〜。

9FF5A7C7-5E1D-42B4-8B4C-C9A34D0D52AB

次はめいちゃんの番だね。

24A32ECE-C547-4F64-847C-5820C1F3F2F1

『ヨイショ!!』

B0999D34-9755-477B-B406-E4A69A913C53

『あれれ、おいも取れちゃったかな?』
でも大丈夫。
土の中にしっかりありましたよ。

まなちゃんも頑張ってますよ。
ちょっと屁っ放り腰の姿勢がかわいい。

E5CA49E7-7F6D-410B-941E-967568440024

はるくんはパパとにいにと一緒に抜きました。
ヤンチャ坊主なのに、なぜかジャガイモ掘りは怖いようで・・・

1ED6C29C-8E45-46AE-B68D-78A85D7F66D8

お天気が怪しくなってきたので、大急ぎで片付けて帰ります。

そんな訳でみんなで記念写真撮れなかったのが残念ですが・・・

はるくんには写真を撮ってとせがまれて。
モデル気分でポージング色々が面白い。
彼はかなりのナルシストのようです。

445BCCDB-FDCC-48F6-BF2C-749BA7288133

記念写真ははるくんのシングルになっちゃいましたが・・・

今年もみんなでお芋掘りができて良かったです。 
 おいしいジャガイモいっぱい食べてね〜。 

2018年06月17日22:12おっきいジャガイモとオタマジャクシみぃつけた♪
6月16日の土曜日、息子の家族と一緒に加茂の畑にジャガイモ掘りに行きました。

『ジャガイモは晴れ続きの日に掘る』というのが鉄則なもので、お天気と相談しながら大半を掘り上げていたのですが、孫たちにお芋掘りを体験させてあげたくて、メークイン3本とキタアカリ2本だけはこの日の為に残していたのです。

あいにく前日の金曜日は雨だったのですが土曜日はラッキーにも晴れとなり、お芋掘りは決行です。

加茂の畑の方は夫に任せているので、私が行くのは久しぶり。
かぼちゃとも久々のご対面です。
こんな可愛い赤ちゃんカボチャができていましたよ。

0D224D79-AC9E-4216-87EC-129559A6AF11

さてさて、早速お芋掘り開始です。

『うんとこしょ!どっこいしょ。』
頑張って引っ張ってます。

20D518E8-D0D2-4CBB-AA5F-5C6AFAEA9847

でも・・・
土が乾いてないので、茎を引っ張っても全くお芋が付いて来なくって。。。
全て手で掘ってます。

8AA5CF6F-82F8-4A94-8FAD-D9C169786983

今日は子供用の手袋忘れちゃって、土まみれになりながらも夢中でお芋を探します。

ADBC6971-326F-431A-8A88-D3BF9F52365C

わぁ〜大きなジャガイモ。

5F547EC8-B217-4360-920A-45A2F70F3E23

こんなおっきいジャガイモ採れたよ。

4711C142-00B0-4C45-A805-2E0B6731FC16

EB86EDC4-0599-4675-B3DA-7327B212FA53

今日の収穫です。

AED29606-2CB0-49EC-95D0-C4B95AEBAC4E

息子の慎哉はジャガイモよりも田んぼの中が気になる様子。
オタマジャクシやエビを探すのに夢中です。
まるで子供です。

0E661D5E-F2DF-48C4-8741-46EEFE8678F4

エビを見つけたと興奮中。
素手で取ってます。

3FDA19D4-1051-44F7-A4CC-18ECA666F168

子供達も一緒にオタマジャクシ探し始めました。
田んぼに落ちないかしら。。。

8CAB798F-80B1-4F33-B3E7-36BCF7836506

F50C4EFC-4578-4951-821C-4C0375BD2A22

12B1E481-55B3-4237-AB0D-21F13B6B154C

『田んぼは生物の宝庫で楽しすぎる!!』と我が息子。
ジャガイモよりはこの方が楽しかったみたいね。

小さなオタマジャクシはリリースして、家に持ち帰り育てるそうですよ。

4CF22EC3-13FA-4D2D-9AA2-191D069507D4

カエルになったら教えてね〜。

おっきいジャガイモ掘ったこと。
オタマジャクシを探したこと。
子供たちは大人になっても覚えているのかな。

沢山の楽しかった思い出を積み重ね、潜在意識の中に残ればいいなぁ。