トマト

2020年06月26日19:31夏野菜の季節の到来です。
我が家の庭の菜園では夏野菜がいっぱいでき始め、庭の景色がすっかり変わりました。

696DCA0A-0599-4A39-9DF6-072EFE0761F6

今、最盛期はキュウリです。
昨年はあまり沢山できなかったのですが、今年は大成功のようで、葉っぱも生き生きしていて、花もいっぱい付けています。

無農薬での野菜作りは虫や病気との闘いです。
夫が木酢液や元気丸などの無農薬の虫除けでケアしたり、生ゴミ堆肥を与えたり・・・
地道な努力の成果だと・・・ちょっと夫を褒めておきます。

それと共に5年目を迎えた今は、土地の持つエネルギーも強くなった気がします。

27F4DD96-CE43-4487-92CF-17A0A7D799BB

有機栽培の採りたてのキュウリのおいしさは格別です。
毎日5本ずつくらい採れているので、我が家を訪れてくれた方への幸せのお裾分けを。
まだまだこれからもいっぱいできそうです。

今年トマトは5種類植えました。
大玉、中玉、赤と黄色のミニトマト、そしてお料理に使うイタリアントマト。
どれも順調に育ってます。

FF442BD5-98B8-4309-863D-E7AD539397B4

私はトマトが好きではなかったのですが、自家製のトマトを食べて以来、トマトが大好きになりました。
味の濃さが自慢ですよ。

パプリカも順調です。
赤と黄色のパプリカを植えました。
今年は例年よりも早く大きな実をつけてくれました。
色付くのが楽しみでなりません。

2561D345-C154-466E-8D30-5453055F4FC9

ナスも2種類植えました。
伏見甘長、紫のシシトウ、ピーマンなども順調に育ってます。

BBFAA908-02D6-4CBF-9C9B-5BF101E16BF2

ゴーヤは北側の通路に植えています。

48DFA93C-5613-4564-B542-B53768924906

先日ゴーヤが1本だけできました。
ゴーヤは毎年白いゴーヤも育てていますが生長はゆっくりなんで、もう少しかかりそうです。

モロヘイヤ、ツルムラサキ、サニーレタス、オオバ、インゲンなども植えています。

504E0F49-7C41-427E-89D1-E9C77BC02F0E

サニーレタスとオオバは最近ずっと食べ放題。
朝のグリーンスムージーにも入れています。

 今はジャガイモ、タマネギ、ニンニクもあるし、自給自足の野菜生活が始まりました。

 朝の収穫はこんな感じ。

《数日前》
CD03EA5C-8893-49BD-9D15-2B5DAC2287A1

《今朝の収穫》
431283C9-831C-457B-A124-D496B64DB9D3

野菜生活満喫中

夏野菜のエネルギーを受け取って、この夏も元気に過ごせそうです。







 

2019年07月25日17:30『あかいの』大好き♡
孫の晴は現在1歳9ヶ月。
とても元気で食欲旺盛なんですが、どういう訳か野菜が嫌いです。
特に緑色の野菜は見ただけで拒絶反応。
細かく刻んだ野菜を料理に潜ませても、野菜のかけらが口に入ると野菜だけをベーと吐き出し、ママを困らせています。

そんな晴なのですが、我が家のミニトマトはなぜかお気に入りのようで。

AFBB037D-7BED-4156-8E6F-CABAFDC733EF

『赤いのを採ってね。』と教えたら、トマトを見たら『あかいの♪』と言いながら、ちゃんと赤く熟したトマトを採るようになりました。

そしてそのままパクパク・・・アララ、食べちゃったぁ。

315C2AAF-287E-4226-9E09-1D621FD34767

長男の颯も小さい頃はトマト嫌いだったのに、我が家のトマトは食べてたなぁ・・・
と子供の味覚の敏感さには感動です。
なんてったって我が家のトマトは甘いんですもの〜。

そんな訳で低い位置にあるこのミニトマトは、いつしか晴専用になっています。

『晴くん、おっきいトマトも赤いよ。』

『あかいの♪』とうれしそうに大きい方の『あかいの』に触れてみました。

BE9B3D4B-3B80-408C-8885-D442843695BE

でもこれはちょっと手強いね。
あーちゃんと一緒に採りましたよ。

B63416FD-B41D-4C6F-A5DE-36A41517B095

あかいのは大好きだからチューしちゃう!?

4FFB8FF1-699A-4751-BA4A-AB4C521418A7

初採りのカボチャはちょっと苦手のようですが、晴くんはトマトとは仲良しのようです。

A35DA4D8-CE28-4A2D-A348-4E8991E1EDFF

いっぱい食べて元気に育ってね。

孫たちのためにも野菜作りまだまだ頑張らなくっちゃ〜・・・ねっ‼️




 
 

2019年07月12日21:38夏野菜大集合!!
今年の夏野菜は順調に育ち、収穫の最盛期を迎えています。

昨日収穫した野菜の大集合で〜す。

54E1618F-2FA7-409B-814E-41BCB43F9C44

えぇっと・・・
ゴーヤ、ナス(2種類)、オオバ、トマト(4種類)、ピーマン、満願寺トウガラシ、紫トウガラシ、ズッキーニ、パプリカ(黄、赤)です。

《キュウリ》
E93AAC7A-18E6-4D8A-BB2F-DFB2C3A1DE6C

《ゴーヤ》
9D9DEBAB-3FFB-449C-8856-162A9D6AFC64

《パプリカ》
8D7C7219-5AA1-4834-A3F5-AB41B3BD9DB5

B9542F4E-F2A3-4CBA-8F0B-0BF739253EBC

《トマト》
IMG_5221

《イタリアントマト》
IMG_5233

9612553B-6DD0-40C3-A5AF-BCA982FFC982

梅雨の合間、雨粒を纏った野菜達です。


ツルムラサキ、モロヘイヤ、オクラ、黄色のズッキーニ、エダマメも採りましたが、もうこのカゴには載せ切れなくて今回は仲間はずれになっちゃいました。(笑)

カボチャも順調に生育中。
今は野菜は自給自足の生活になっています。

夏野菜最高〜‼️



 

2019年07月09日22:39トマトの季節がやってきたぁ〜♪
庭の菜園では、ようやくトマトが色づいて、収穫できるようになってきました。

私は市販のトマトは青臭くてあまり好きではなかったのですが、自家製の完熟トマトを作ってからは、トマトが大好きになりました。
有機栽培の完熟トマトのおいしさは絶品ですよ。

今年は今までで最高の7本トマトを植えました。
種類は6種類です。
今年はイタリアントマトにも初挑戦です。

どのトマトも順調に生長していますよ。

FullSizeRender

ミニトマトの『プチプヨ』

FullSizeRender

皮が薄くてとっても甘いです。
1歳8ヶ月の孫の晴は大の野菜嫌い。
でもこのトマトは彼のハートをキャッチしたみたいで、自分で採っていくらでも食べますよ。

この塊は、撮影後まもなく丸裸にされちゃいました。(笑)
                     
IMG_5228

黄色いミニトマトは『オレンジ千果』
お気に入りで毎年作っています。
今年は大きいのができてます。

FullSizeRender

IMG_5229

大玉トマトは2本植えました。
『桃太郎ファイト』です。
1段目からとてもいいトマトができてますよ。

IMG_5221

初挑戦のイタリアントマト。
赤いのは『シシリアンルージュ』

IMG_5233

黄色は『クックゴールド』です。
こちらはとても大きくて、ブドウみたいに鈴なりです。

FullSizeRender

イタリアントマトはオリーブオイルで焼いて食べるのがお気に入り。

IMG_5206

加茂の畑ではパプリカも採れ始めました。

私の大好きな野菜の季節の到来です。
色とりどりの野菜はパワー満載ですです。
 
みんなが元気になるように、お料理頑張らなくっちゃ〜。










 


2017年07月25日10:14トマトが大好きになりました♪
今、庭ではトマトがいっぱいできています。
毎朝、庭に出てトマトを収穫するのがとても楽しみ。
それが私の朝の元気の源です。

IMG_6026

実は私、ずっとトマトが嫌いでした。。。
トマトソースや焼いたトマトは好きなのですが、生のトマトの青臭さがどうして苦手。
あの青くささと酸っぱさには寒気がする程だっのです。

子育ての最中は子供の手前、メインの皿に添えられた少量のトマトを無理して食べてはいましたが、おいしいと思って食べたことはなかったような気がします。
今考えたら、トマトが市場に出回る時には赤い色にはなっているのですが、
まだ青い状態で収穫して出荷されているので、青臭さが残るのも仕方なんだなと、
野菜作りを始めてわかったことです。

野菜作りを始めてから、トマトの印象は全く変わり、今では
『大好き野菜のナンバーワン』に浮上です

我が家の庭では、ミニトマトが3種類と、中玉と大玉を1株づつ育てていますが、
今まさに最盛期を迎えています。

《大玉》

IMG_6031

《中玉》

IMG_6029

《ミニトマト》

IMG_6028

無農薬で化学肥料も全く使わずに栽培した完熟のトマトは、ジューシーで甘みもたっぷり。
昔、嫌だと感じていた青臭さはみじんもありません。
それに甘いだけではなく実もキュッと締まり、トマト特有の旨味があって、味が濃いって感じです。

《今朝の収穫》

IMG_6034

私たちが本気で野菜作りを始めてから5年くらいになりますが、大玉のトマトがこんなにうまくできたことはありませんでした。
大阪で借りていた貸農園では、完熟を待って次に行ってみると・・・
鳥や虫の被害に遭って大ショック。
この何倍ものトマトを育てながらも、いつも残念な結果に終わっていたことを思い出します。

この違いは庭で毎日様子を見ているだけではないような・・・
なんかエネルギーが違うんですよね。
全ての野菜がとても元気なんです。

沢山の愛情をかけているのが、野菜たちにも伝わっているんだろうなと、
植物と人との目に見えない繋がりの深さを感じます。

愛情をいっぱいかけて育てた我が家の野菜たち、みんなにも味わって欲しいです。
次回の『シンギングボウル』の時にも、おいしいトマトができてますように・・・