伊勢神宮

2020年12月31日23:572020年最後の夜に
今年もまもなく終わろうとしています。

今年は地球の危機と言えるほどの大変な一年になりましたね。
世界で起こる自然災害に加え、コロナの蔓延。
今までに経験したことのないほどの辛く苦しい日々。
こんな生活がいつまで続くのか・・・
先の見えない不安感に押しつぶされそうになりながら、大きく変化した日常に戸惑うばかりです。

神様は私たちにいったい何を気づかせようといているんでしょうか・・・そんなことを考えながら、『自由である』ということの有り難さを、今、身に染みて感じています。

例年は総勢18人集まる我が家のお正月も、妹の家族も息子たちも来ることができなくなってしまい、とても寂しいお正月になりました。
そんな訳で、大晦日は夜遅くまで準備で大忙しだったのですが、今年はゆっくり座って紅白を見るゆとりができたのも初めてのことです。
後半の『嵐』あたりから見ていたのですが、出演者の熱い思いや、歌に込められたエールが深く心に届き、感動で涙が出ました。

『かならず夜は明ける』そんなメッセージを心に刻みます。

私は毎年、伊勢神宮にお参りに行っています。
外宮では御饌を、内宮ではお神楽を上げているのですが、今年は初めて早朝参拝に行きました。

少し前の写真ですが、今年の最後に早朝の伊勢神宮の写真をお届けします。
内宮の浄化された空気感を共有できたらうれしいです。

《内宮宇治橋からの日の出》

A2D70DD2-5813-46BC-99EE-5B43F8A7B365

《紅葉を映す澄んだ五十鈴川》

IMG_6715

《水を打って清められた参道》

IMG_6713

《人の少ない内宮拝殿》

05F25766-4CFA-404C-9967-FE904E01D1E1

『世の中が落ち着いて、一日も早く平穏な日常が戻ってきますように・・・』
心を込めて祈りました。

《ピンと張り詰めた浄化された空間》

FullSizeRender

思い切って伊勢神宮にお参りできて良かったです。
世の中が騒がしくても、自分の内側はいつも穏やかでありたいです。

今年も私のブログを覗きに来て下さって、ありがとうございました。
皆様もお身体に気をつけて、良いお年をお迎え下さいね。





2018年03月13日11:16今年もお参りできました。《伊勢神宮》
昨日、神社仏閣へのお参りが大好きな友人と一緒に、伊勢神宮に行きました。
伊勢神宮へは毎年のように訪れていますが、彼女と一緒に行くのは今回で3回めになります。

私たちが出会ったのは今から20年も前のこと。
大阪にある内科のクリニックで、同じタイミングで受付として採用されたのでした。
感性が似通っている彼女とは、慣れない仕事の不安や戸惑いを共感でき、心許せる関係になるのには時間がかかりませんでした。
私は父の看護でそのクリニックを1年余りで辞めてしまったのですが、その後も彼女とのお付き合いは続き、月日の経過と魂の成長に伴って、新しい関係性に進化していっている感じです。
 
私は連絡不精なところがあり、あまり自分からの働きかけはしないのですが、ふとその人のことが頭によぎったすぐ後に、メールや電話があることが多く、『意味のある偶然』を信じずにはいられません。
目に見えないけれど波動ってあるんだなといつも思っていたのですが、今回も彼女のことを思い出した翌日に連絡があり、伊勢神宮に誘ってくれたのでした。

難波で待ち合わせ、近鉄特急で宇治山田駅に向かいます。 
お互いの近況報告から、心の中に溜めていた思いや、今後のことなど、話は尽きることなく・・・
電車の中ははまるで移動式のカフェのよう。
あっという間に到着です。

まずは外宮にお参りしました。

3643C7A8-A576-4F51-911C-C91B44400A5C

C0DD7D8C-2939-44DF-A9EF-145A824719C2

空気が澄んでいて本当に気持ちがいいです。
御神木の美しさに心洗われます。

7D02D816-A699-4903-AD27-8F4904C65E8E

お参りの後はバスで内宮へ向かいます。

A9B77E43-7296-4CCD-9A51-EA41170BD725

私は五十鈴川のここからの景色が大好きで、いつも写真をとっているのですが、今回の写真には沢山のオーブが写っていましたよ。

1B458B72-4338-45EE-8A9A-050F3FAD4353

今回は外宮でも内宮でも御饌(お祓いのこと)をお願いしたのですが、受けている私たちの感覚が昔とは大きく違っていることに驚きました。

外宮では御饌だけでもお神楽をあげる方と一緒に神楽殿で受けることができるので、お神楽も見ることができたことは幸運でした。

65659B76-371A-40ED-B815-02F54E22CB84

沢山の悩みを抱え、すがる思いでお参りしていたあの頃は、涙を流しながら祝詞を聴いていたっけ。。。
 
今日はなぜか強烈な眠気が襲ってきて・・・大好きなお神楽なのに、しっかりと見ることができません。
決して退屈していた訳ではなく、睡眠不足でもなかったのですが・・・
自分ではなんとか起きていようといていたのですが、いつしか身体が前に後ろにゆらゆら揺れていたそうで。笑
まるで、とてつもない大きなエネルギーに引きずられているような不思議な感覚でした。
彼女も『今まで経験したことがないほど、眠くなった。』と後で話してくれました。

スピリィチュアルな話になってしまうのですが、マインドや心、魂が変容を起こしているとき、猛烈な眠気の襲われるという話を聞いたことがあります。
伊勢神宮の神聖で高い周波数のエネルギーに自分のエネルギーが共鳴したのではないかとも思ったり。

8E0A5A4B-6626-4D25-B064-4AD946AE8B3F

今回の体験は、ただ癒されて心と身体が緩んだだけなのか、周波数が変化し『変容』を起こそうとしていたのかは定かではありませんが、同じ状況でも以前とは全く違う感覚で受け止めている自分自身の変化に気がつきました。

どんなに辛いことがあっても 、時間の経過と共に状況は変化し、その時の感情も流れていくものなんだなぁ。
そして、人も自分も環境も変化し続けて、未来は無限なのだと。

大きな気づきと共に、とても意味のある伊勢神宮参拝となりました。
お参りを終えた後、気持ちはすっきりし、もう一度前に進む大きな勇気が湧き起こっています。

次に一緒に訪れた時、2人はまたどのように変化しているのでしょうか。

命の洗濯を終えて家に帰ります。

322BC6FF-2253-4C9D-923C-BB2FEDFA0C03

 
 


2015年02月25日21:27伊勢神宮で出会った樹々たち

今日は、友人の昌代さんと一緒に伊勢神宮に行きました。
昨年は行けなかったので、2年ぶりの参拝です。

何度行っても伊勢神宮は素晴らしい!!

今回は、私を魅了した樹々の写真を集めてみました。


《外宮にて》

 
image
 
image
 
image
 
image

image


《内宮にて》


image

image


image

image

image

image

image

パワーいっぱいもらって帰ります。