味噌づくり

2018年02月07日18:46初めての味噌づくり
今日は木津川市の保健センターで開催された『減塩味噌づくり講習会』に参加してきました。

味噌づくりには以前から興味があり、 今年こそは挑戦してみようと甕を用意していたところ、木津川市の広報誌で講習会があることを知り、飛びついて申し込みました。

主催は市食生活改善推進協議会で、講師は人生の先輩方々です。
各時間15人の定員に10人くらいのスタッフがいて、とても丁寧に教えて頂くことができました。
私のテーブルは参加者は3人で2人の講師が付いて下さっていました。

体験では9kgの味噌を作ったので、こうじと潰した豆を合わせ練る作業は結構大変でしたが、とても楽しかったです。

1人2kgの味噌をお持ち帰りすることができ、参加費はたった900円とはかなりお得な講習会です。
人気の講習会なので、今年参加した人は来年は参加する権利はないのですが、再来年はまた参加できるのだそうです。

途中の写真は撮れなかったのですが、帰ってからお気に入りの甕に詰めた写真です。

A91009C4-1E57-49FC-B4A2-F6A2858C5160

ハンバーグみたいな要領で丸めて空気を抜いて詰め込みました。

32BC4371-C1BD-4678-B991-065F040B4BC6

平らにならし、ラップでピッタリと覆います。

3500A643-A574-469D-A452-FA50918F4A81

塩を重しにして隙間がないように覆います。
今回は減塩味噌なので、塩はビニール袋に入れて使うそうです。

A5792CB2-920D-473F-9451-E49F89EFC707

このまま蓋をしたら完成で〜す

370C210E-333C-4971-8666-01F7C413E3E8

ジャ〜ン!!
初めての手作り味噌で〜す。

EE92777F-5AE6-4D90-8EE4-8B8A760F325E

このまま直射日光の当たらない涼しい所に置いて、10月頃になったら食べられるようになるそうです。

昨年の味噌を味見させてもらいましたが、塩分が少なくてとてもおいしく、野菜や豆腐などに付けてそのまま食べたいと思いました。

冬野菜の大根が採れたらこれを付けて食べようと、今からワクワク楽しみでなりません。