大仏さま

2019年08月17日21:45残念すぎる勘違い。。。《東大寺万灯供養》
木津に引っ越してきてから毎年、8月15日は東大寺の万灯供養会に行っています。

万灯供養会は、ライトアップされた大仏さまや、中央参道と東西の廻廊に整然と並べられた灯籠がとても美しく、幻想的な空間を作り出しています。

《2017年8月15日撮影の写真》
07946322-6E32-46EE-8F2B-4200A947DE93

毎年お参りに行くことで、ご先祖さまへの大きな役割を果たしたような気がして、
万灯供養は我が家の大切な年中行事のひとつになりました。

今年は木津での4回目のお盆を迎え、事前に夫と私の両家の先祖代々の灯籠を申しこみ、15日を楽しみにしていました。

15日はあいにく台風が接近し、ホームページを確認すると、
『例年のように灯籠を参道に並べるのは中止』とのこと。
灯籠は雨のかからない廻廊に並べ、大仏殿のお参りはできるとのことでしたので、大雨予報の中、せめてお参りだけは行こうと、開門時間の7時を目指して家を出ました。

雨は小雨でラッキー・・・と思い大仏殿の駐車場に停めようとしたら、なんと、電光掲示板には駐車場が閉鎖との文字が。

『えぇ。。。急に中止になったんだぁ。。。』

と、残念すぎる気持ちを抱え、家に戻りました。

たまたま先月アロマのセッションを受けに来られたのクライアントさんに、万灯供養のお話をしたところ、行ってみたいということで、『向こうでお会いできたらいいですね。』話し合っていたのです。

そして1ヶ月後の今日、セッションを受けに来られたクライアントさんに、

『万灯供養残念でしたね。』というと、

『でもあの時間は小雨で良かったですよね。』とのこと。

『えぇ〜〜〜??? 万灯供養あったんですか!?』・・・ 私は大ショックです。

彼女は私が教えた駐車場は閉鎖だったので、近くの駐車場に停めて確認しに行ったとのこと。
観相窓から覗く大仏さまは、台風のため見られないとのことでしたが、窓も開き、あの幻想的な光景も見ることができたとのことでした。
彼女も感動し、一緒に行ったご両親もとても喜ばれたそうです。

《2017年8月15日撮影の写真》
8ABDFE25-8A34-4ACD-8EAD-E30E19C667DF

駐車場が閉鎖というとことだけで、確認もしないで帰ってしまった自分たちの短絡的な判断が悔やまれてなりません。
でも灯籠には火が灯り、ちゃんと先祖代々の供養をしていただけて、私たちの思いはご先祖さまに通じているのだと・・・無理やり自分を納得させています。

大仏さまにも会えなかったけれど・・・

《2018年8月15日撮影の写真》
5CEDA1CF-E798-48B4-BC7D-698B525EFF85

でもお伝えした方に喜んでもらえて良かったです。

来年は絶対行きたいです。
お天気だと、8時から大文字焼き見ることができますよ。


2年前のブログです。