早朝参拝

2020年12月31日23:572020年最後の夜に
今年もまもなく終わろうとしています。

今年は地球の危機と言えるほどの大変な一年になりましたね。
世界で起こる自然災害に加え、コロナの蔓延。
今までに経験したことのないほどの辛く苦しい日々。
こんな生活がいつまで続くのか・・・
先の見えない不安感に押しつぶされそうになりながら、大きく変化した日常に戸惑うばかりです。

神様は私たちにいったい何を気づかせようといているんでしょうか・・・そんなことを考えながら、『自由である』ということの有り難さを、今、身に染みて感じています。

例年は総勢18人集まる我が家のお正月も、妹の家族も息子たちも来ることができなくなってしまい、とても寂しいお正月になりました。
そんな訳で、大晦日は夜遅くまで準備で大忙しだったのですが、今年はゆっくり座って紅白を見るゆとりができたのも初めてのことです。
後半の『嵐』あたりから見ていたのですが、出演者の熱い思いや、歌に込められたエールが深く心に届き、感動で涙が出ました。

『かならず夜は明ける』そんなメッセージを心に刻みます。

私は毎年、伊勢神宮にお参りに行っています。
外宮では御饌を、内宮ではお神楽を上げているのですが、今年は初めて早朝参拝に行きました。

少し前の写真ですが、今年の最後に早朝の伊勢神宮の写真をお届けします。
内宮の浄化された空気感を共有できたらうれしいです。

《内宮宇治橋からの日の出》

A2D70DD2-5813-46BC-99EE-5B43F8A7B365

《紅葉を映す澄んだ五十鈴川》

IMG_6715

《水を打って清められた参道》

IMG_6713

《人の少ない内宮拝殿》

05F25766-4CFA-404C-9967-FE904E01D1E1

『世の中が落ち着いて、一日も早く平穏な日常が戻ってきますように・・・』
心を込めて祈りました。

《ピンと張り詰めた浄化された空間》

FullSizeRender

思い切って伊勢神宮にお参りできて良かったです。
世の中が騒がしくても、自分の内側はいつも穏やかでありたいです。

今年も私のブログを覗きに来て下さって、ありがとうございました。
皆様もお身体に気をつけて、良いお年をお迎え下さいね。