春日大社大社

2020年11月29日13:30姉妹揃って七五三《春日大社にて》
2020年11月28日
息子の長女(7歳)と次女(5歳)が姉妹揃って七五三のお参りに行きました。
本来は5歳は男の子だけなのですが、2歳違いの姉妹ということで、我が家は5歳の時も2人一緒にお参りに行っています。

今回は写真館で写真を撮ってから春日大社に行くことに。
写真館は奈良の『 STUDIO CARATT』を予約しました。
28日はたまたま12時しか予約が取れなくて、少し遅めのスタートとなりましたが、ヘアメイクも着付けもしてくれるので大助かりです。

その上、スマホ撮影可能とのことが大きな魅力です。
そんな訳でパパとママと私は、カメラマンさんの横で写真撮りまくり。

長女の芽依は緊張しやすい性格ですが、上手に緊張を解しながら、自然な笑顔に導いていくのはさすがプロの技ですよね。

その中でも私のお気に入りの一枚はコレ。

283EF6DC-9530-4A98-816B-DEBF866C0E78

今回芽依が来ている着物は、今から30年前に娘の真梨のために母が用意してくれたものです。
夫の転勤に伴って当時横浜に住んでいたのですが、作った着物を持って来てくれたことを思い出します。

華やかな着物もいいのだけれど、真梨の雰囲気を考えて少し粋な黒字の着物を選んでくれました。
この着物は姪っ子たちも袖を通し、その子供たちにまで受け継がれているなんて・・・
お宮参りの着物同様とても意味のあるものに思えます。

3A261D9E-A149-429D-879C-0309862AD327

カンザシは芽依のお気に入りを購入しました。
おしゃれな芽依は、髪型まで自分の好みのスタイルにリクエストして、本人も大満足の仕上がりのようです。

現在芽依は歯の生え変わりの時期で、笑うとちょっと残念な感じになっちゃいますが、後で見るとまたそれもいい記念になるんだろうなぁと思いつつ・・・

一方、妹の麻菜の着物ですが、これも同じく娘の真梨が来ていた4つ身の着物を母がリメイクしてくれたものです。
着物好きの母のお蔭で、私は買わずに済んでいて大助かりです。

私の一押しの写真はコレ。

91F8DCDF-B362-4700-B950-F3A6EF660026

明るくて度胸の座っている麻菜は緊張感は全くなく、モデルさん気分を楽しんでいるようです。

E266BC7D-443A-4ADC-8ADA-2EA3F36DD0D1

スマホ撮影はお得感満載です。
カメラマンの横で、家族写真も私が撮りましたよ。

A1B18741-EF91-498D-9322-983912B3F833

プロの方に撮っていただいた写真はパネルにしてもらうことにしました。

スタジオは12時の予約しか取れなかったので、撮影は終わった時にはもう2時を回っています。
写真選びは後にして、まずは本番の春日大社に迎います。

私はこの撮影会でもう七五三は終わった気分です。。。

11月28日ということと午後遅くなったことが幸いし、ご祈祷所は空いていてすぐにご祈祷してもらうことができました。

ご祈祷所の中は私たちを含めたったの3組で、一番前で厳かな雰囲気でお参りができたことは有り難かったです。

温度も下がってきて肌寒くなりました。
でも芽依はおしゃれを優先して、ストールはいらないんですって。
寒いし、慣れない草履で参道を歩くのは足が痛くて辛いようですが、頑張って歩いてますよ。

9791E5C1-5DBA-401B-BB17-F5781196DECE

麻菜はもうひとりのおばあちゃんの首巻きを借りてホッカホカ。
まだまだエネルギーが残っているようです。

8C7CC761-F447-41C0-87E2-7BD932441C0C

これが2人の最後の笑顔です。

F5D05778-4108-42AB-B44F-B30C3CE114BC

モデルさん 今日は1日よくがんばったね。
お疲れさま〜。

今からスタジオに戻り、写真選びをしなくっちゃね。
予約の関係で午後のお参りになったことがプラスに働いて、とても満足のいく1日になりました。

2人がこのまま真っ直ぐに、健やかに成長しますように・・・
愛を込めて祈ります。