野菜作り

2020年12月11日22:06収穫は楽し♪
コロナ禍の拡大で、気持ちも暗くなる今日この頃ですが・・・
今日は朝から心地よい青空が広がっています。

自然のエネルギーの充電に、近くに住む娘を誘って加茂の畑に冬野菜の収穫に行きました。
畑はお金がかからないし、密にはならないし・・・
孫たちにとっては最高のテーマパークになっています。

孫の晴は大の野菜嫌いだったのですが、自分で採った野菜は格別のようで、今では食べられる野菜がどんどん増えていっています。
トマト、キュウリ、ピーマン、ブロッコリー、ダイコンなども、遊びながら野菜と仲良くなって、野菜嫌いを克服できた野菜たち。
収穫体験は最高の食育になっているようです。

まずはハクサイを採ることに。
じいじが防虫ネットのトンネルを外してくれました。

昨年は虫の被害が激しすぎて、元気がなかったハクサイですが、今年はこんなにも大きく育ってくれました。

2BDA91AA-1E79-4DD9-804D-60E3FBC04C2A

 順調に育ち、すでにしっかり巻いていて、今年は食べ放題になりそうです。

どのハクサイにしようかな?
これに決〜めた

8EC5BCCD-E8B8-4FCB-813D-C2CEB1709EEA

じいじが包丁で根を切ってくれました。
採れたよぉ〜。

C6655F71-0691-4723-8A09-7F38B1397835

大きいけど頑張ってママと一緒に運びましたよ。
ヨイショ ヨイショ。

58281C93-A62E-484D-B118-2C597A1E31B3

ダイコンも採ってね。

2008DC0B-493D-4805-AAF0-824F728433BB

頑張って引っ張りました。

B138FB23-3D5E-4D8D-A577-C776BB58E5FB

採れたぁ〜‼️
太っちょなんだけど、少し短かめだったね。
まっ、いいかぁ。

075884D5-6C5E-4213-A780-15C9AEB648CF

晴はダイコンスティックが大好きだから、いっぱい食べてね。

次はキャベツだよ。

DF46E417-5C57-42EC-A900-C98D216179C5

キャベツ大きいなぁ。
重くて持てないよ。

07E5F88C-3570-4B43-85A3-E7B145A8D732

ブロッコリーは主軸の収穫は終わっているので、こんな小さなわき目しか残ってなかったけど・・・
晴の大好きなブロッコリーだから、これは大事。
ひとつ見つけて良かったね。

89BF221B-6D46-4579-91AC-4D79D1C1591C

今日採った野菜たちとの記念写真を撮りました。

CCF8E7CA-836A-4550-A116-A1B1BFA8F5EE

今度はキャベツが好きになるといいね。
自分で採ったキャベツだもの・・・きっと大丈夫だよね。

採りたて野菜いっぱい食べて、この冬もみんな元気で過ごせますように・・・



 

2020年06月26日19:31夏野菜の季節の到来です。
我が家の庭の菜園では夏野菜がいっぱいでき始め、庭の景色がすっかり変わりました。

696DCA0A-0599-4A39-9DF6-072EFE0761F6

今、最盛期はキュウリです。
昨年はあまり沢山できなかったのですが、今年は大成功のようで、葉っぱも生き生きしていて、花もいっぱい付けています。

無農薬での野菜作りは虫や病気との闘いです。
夫が木酢液や元気丸などの無農薬の虫除けでケアしたり、生ゴミ堆肥を与えたり・・・
地道な努力の成果だと・・・ちょっと夫を褒めておきます。

それと共に5年目を迎えた今は、土地の持つエネルギーも強くなった気がします。

27F4DD96-CE43-4487-92CF-17A0A7D799BB

有機栽培の採りたてのキュウリのおいしさは格別です。
毎日5本ずつくらい採れているので、我が家を訪れてくれた方への幸せのお裾分けを。
まだまだこれからもいっぱいできそうです。

今年トマトは5種類植えました。
大玉、中玉、赤と黄色のミニトマト、そしてお料理に使うイタリアントマト。
どれも順調に育ってます。

FF442BD5-98B8-4309-863D-E7AD539397B4

私はトマトが好きではなかったのですが、自家製のトマトを食べて以来、トマトが大好きになりました。
味の濃さが自慢ですよ。

パプリカも順調です。
赤と黄色のパプリカを植えました。
今年は例年よりも早く大きな実をつけてくれました。
色付くのが楽しみでなりません。

2561D345-C154-466E-8D30-5453055F4FC9

ナスも2種類植えました。
伏見甘長、紫のシシトウ、ピーマンなども順調に育ってます。

BBFAA908-02D6-4CBF-9C9B-5BF101E16BF2

ゴーヤは北側の通路に植えています。

48DFA93C-5613-4564-B542-B53768924906

先日ゴーヤが1本だけできました。
ゴーヤは毎年白いゴーヤも育てていますが生長はゆっくりなんで、もう少しかかりそうです。

モロヘイヤ、ツルムラサキ、サニーレタス、オオバ、インゲンなども植えています。

504E0F49-7C41-427E-89D1-E9C77BC02F0E

サニーレタスとオオバは最近ずっと食べ放題。
朝のグリーンスムージーにも入れています。

 今はジャガイモ、タマネギ、ニンニクもあるし、自給自足の野菜生活が始まりました。

 朝の収穫はこんな感じ。

《数日前》
CD03EA5C-8893-49BD-9D15-2B5DAC2287A1

《今朝の収穫》
431283C9-831C-457B-A124-D496B64DB9D3

野菜生活満喫中

夏野菜のエネルギーを受け取って、この夏も元気に過ごせそうです。







 

2020年06月22日19:33自家製のジャガイモで作ったコロッケです。《キタアカリ》
先週のことですが・・・
梅雨の合間にジャガイモを全部掘りきりました。

ジャガイモは晴れ続きの時に掘るのが鉄則。
梅雨時期に収穫期を迎えるジャガイモはタイミングが難しく、今回も雨予報を避けての芋掘りです。

私は粉系のホクホクした食感の『キタアカリ』が一番好きです。
肉質は『男爵』に似ているにですが、色が黄色くて、レンジでチンするだけでもとてもおいしいですよ。

そんな訳で今年は市場でよく出回っている『男爵』をやめて、『キタアカリ』中心に作りました。
後は、粘質系で煮崩れしにくい『メークイン』と『インカのめざめ』と『インカのひとみ』にも初挑戦。

収穫時期が少し早めかったせいもあり、全体に小ぶりですが、とてもおいしいジャガイモ採れましたよ。

収穫したジャガイモたち

《キタアカリ》
 48F3F582-7869-4107-9399-EC83F362729C

《メークイン》
F470721B-5559-4434-B0CF-CAA7F087BC21
 
《インカのめざめ》
867290C8-F3B6-41E1-B4CF-015BE3981D9A

《インカのひとみ》
16817ED0-FED1-4FDC-A9AD-3093C3227A8C

 初挑戦の『インカのめざめ』と『インカのひとみ』はどちらも小ぶりですが、いい感じにできました。

先日、芋掘りを手伝ってくれた娘の家族との収穫祭として、一緒にコロッケ作りをしました。

コロッケにはもちろんホクホク系の『キタアカリ』を使いました。
娘の家族はみ〜んな食いしん坊。
採りたてのジャガイモで作ったコロッケのおいしさを思うと、いっぱい食べそうだなと、大量のジャガイモを茹でました。

鍋が溢れるくらいいっぱいで、粉吹き芋にする為に鍋を振ることもできないくらい。
さっくりと潰したら、そこに我が家で採れたタマネギと牛肉を炒めたものを加え・・・

全部で26個のコロッケが出来ましたよ。
ちょっと作りすぎですよね。

5D6B3585-FAE9-4B3B-97F0-E7EA3F3D13B7

ホックホクでサクッとした我が家自慢のコロッケの完成です。

まだ2歳の晴は1個でいいよね。
後は『ひとり2個ね。』と言いたいところですが・・・

0B0F41EA-DD59-40DA-A927-D73884BDAD41

そんな訳はないですよね。
みんなおかわりしちゃって、コロッケ屋さんは大繁盛です。
食べながら揚げるのに忙しい。

私も2個でやめておこうという密かな誓いは崩れ去り・・・後1個追加です。

結局、みんなで17個のコロッケを平らげました。
りょうくんが5個も食べたのに、『まだいけそう』とのことですが、さすがにこのくらいでセーブすることに。

後は次回のために冷凍保存しています。

採りたてのジャガイモで作ったコロッケ、最高でしたよ。
みなさんもジャガイモの旬の時期にお試し下さいね。


レシピはクックパッドに投稿中です。









 

2020年02月10日21:47特大キャベツ採れましたぁ〜♪
先日、加茂の畑に収穫に行った夫。
大きなキャベツを携えて帰ってきました。

外葉を外して食べられるところだけでもこんなにも大きいですよ。

DBCC6E01-5416-4CAF-A81A-23DE5AAB8456

 すごい!!
思わずヘルスメーターを出して量ってみたら・・・
な、なんと4kgもありましたよ。

1309BA47-155C-4AC0-95A9-AFB4E7932D19

無農薬で育てているのに、こんなにも立派に育ったなんて感動です。 
なんとも愛おしいキャベツ君。

孫とも一緒に記念写真を撮りました。

B39C3448-6EEA-4BB4-8104-1E6DBCCC38C9

切ってしまうのがもったいないので、大きすぎる葉っぱを一枚ずつ剥がし・・・
ビッグサイズのロールキャベツを作りました。

DE6723BF-5258-4CDE-95BE-9B7C2EBE4A2C

そして夜には、娘の家族と一緒にお好み焼きパーティーです。

5D0EBEEC-9BE5-43E7-A818-1FD021C4758F

キャベツが採りたてでとても甘いので、お好み焼きも超おいしかったですよ。

こんなに使ってもまだスーパーに売っているよりは大きいキャベツが残ってます。
我が家の食卓は毎日千切りキャベツが食べ放題。

そんな訳で・・・この冬も野菜生活継続中。
風邪にも負けず元気に過ごせてます。



《クックパッドに投稿中のキャベツレシピ》






 
 

2020年01月18日21:37じいじが作った野菜は最高♪
我が家は庭の菜園と共に、一駅向こうの加茂にも貸し農園を借りて、無農薬の野菜作りをしています。

孫たちに野菜作りを体験させてあげたくて、玉ねぎの収穫や芋掘りなど、折に触れては畑を訪れ、みんなで収穫を楽しんでいます。
そんな訳で子供たちにとって畑は、テーマパークのひとつになっているような感じです。

投稿がすっかり遅くなってしまったのですが、年末にはダイコンや、キャベツ、ブロッコリー、ハクサイなどの冬野菜の収穫に加茂の畑を訪れました。

子供たちはダイコンの種まきからお手伝いをしていたので、収穫の喜びはひとしおのようです。

《めいの場合》

葉っぱのまとめ方がなかなか上手です。

1CF92EC9-8AC2-4923-B5E8-9C804EBF7CA9

今年のダイコンは去年より少し小さめですが、とてもきれいなダイコンができてますよ。
次はどれを引こうかな〜。

《まなの場合》

腰を入れて・・・よいしょっと。
力いっぱい引きました。

7353F62E-495C-498D-844C-C17087B056FB

わぁ!!上手に抜けたね。

《そうの場合》

そうは今年はいっぱいお手伝いしてくれましたよ。

F65678AB-A54B-42F0-98DB-55EAE82E7641

自分でまいたダイコンだから、格別においしいよね。
前歯が抜けている笑顔も今しかないいい思い出です。

キャベツも採りました。

まずはめいが挑戦です。
キャベツはちょっと手強かったけど、身体中の力をいれて頑張りました。

大き過ぎて手が回らないくらいです。

EB827E40-87D3-4B01-9A3B-4F43201C1656

すごい!おっきいのが採れたね。

まなちゃんも頑張ってね。

166D3AB1-2D59-4EA8-BE74-99233E6D6876

ヤッタァ〜!!
おっきいキャベツが採れました。

そうは前回行った時の写真ですが・・・

6541B08D-86BA-4A94-9314-8AC2C4871A32

さすが一年生だね。
すっかり頼もしくなってます。

3人とも頑張って収穫のお手伝いができましたよ。

まなはブロッコリーが大好きです。
自分で採ったブロッコリーを愛おしそうに見つめるまな。

8AA74C6D-5A70-4015-9ED2-DB05A119CA1C

虫がいっぱいついてるボロボロのハクサイも抱っこできるめいも素晴らしい!!

17E5DD23-37D8-47D5-ACC6-8296CBFD03C8

こんな経験を通して野菜が身近な存在になり、野菜が大好きになるに違いないと、これからの子供達が楽しみでなりません。

現在2歳のはるはいつも畑に行く途中で寝てしまって、今回も野菜と遊ぶことできなくて・・・
はるがいなくてちょっと残念でした。。。
次は一緒に遊ぼうね。

仲良しの3人で記念写真を撮りました。

659CE239-D9FB-4B03-8F3E-0F202FE4C69F

野菜の収穫はすご〜く楽しかったね。

じいじの作った野菜はやっぱり最高だぁ〜!!