野菜作り

2019年12月16日20:44冬野菜の収穫に♪
一昨日、娘夫婦は結婚記念日のランチデートにお出かけです。
そんな訳で、孫の颯と晴は我が家でお留守番となりました。
いいお天気だったので、昼食後2人を連れて加茂の畑に行くことに。

我が家の畑では先日から冬野菜が収穫の時期を迎えていて、キャベツ、ブロッコリー、ダイコンなど、少しづつ収穫を始めています。
ダイコンは、間引きをおサボりしてしていて、少し大きくなってから1本立ちにしたため、成長はゆっくりで、いつものこの時期より少し小ぶりになってますが、順長に育っています。

アララ、今でもこんな感じで2本揃って大きくなっているものもありますよ。

FullSizeRender

そりゃ〜大きくなれませんよね。笑

さてさてどちらかの1本を、遅すぎる間引きを兼ねて収穫することに。
じいじさんの指導の元、颯に収穫のお手伝いをお願いしました。

『ここを持って、後ろに引いて。』

30830A68-4C15-4D36-A3CD-D3D64F666217

腰を引いて、頑張れ〜!!

ADCBA4B7-6E22-4526-B468-21447C2D1E16

勢い余って尻もちをつきながら・・・
 
採れましたぁ‼️

 598BB3B3-ACEA-4E10-B086-37949FF67AF3

いつもよりは少し小ぶりですが、なんせ双子ですもの文句は言えません。笑

キャベツは先日からとてもきれいでおいしいキャベツが採れています。
今日はどれにしようかな。

これに決ぃ〜めた!!

D7505814-6B15-44C7-B4A8-331B2AFADABE
 
じいじさんに採り方を教えてもらい・・・

F98964E4-F5BB-4A97-BCB2-05415D6E7945

採れたよぉ〜!!
こんな大きなキャベツが採れました。

 796E9865-D6D7-4714-9E0E-CB7892D21CB7

白菜は、今年は少し虫にやられ過ぎのようです。。。 
農薬を使っていない我が家の白菜に、周りの虫が全部集まって来ている感じです。

これで生長できるかな!?
毎年白菜は大成功なんですが、さすがに今年は少し不安になりました。

D38884DE-DE80-4A58-A183-3CC716E3806A

中はなんとか大丈夫そうなんで、1個採って帰ることに。

ブロッコリーも採りましたよ。

62C96D20-9B47-41D0-99D3-D649959F28C4

先日植えたタマネギも順調に育っています。

DFEE4E4A-32FC-41E1-AF43-799140E04B19
 
これはニンニク。

A76E5C7C-C3CC-40E7-BC4D-19861CCFB04F
 
そしてこれはエンドウです。
こうして寒い冬を乗り切ります。

08959EA3-A44D-4FBA-ADF0-18F2459C21A6
 
この日の収穫です。

 F52C3CD8-C20A-4855-80DF-C1BFA21AFF95

庭の菜園では葉野菜が採れ始めています。

そんな訳で・・・
自給自足の野菜生活、この冬も継続中です。








2019年08月13日23:26お盆に・・・義父を偲ぶ
8月13日。
今日は夫の父のお墓参りに行きました。

今から14年前、すい臓がんのため80歳でなくなった義父は、温厚でとても優しい性格でした。
本が好きで、心に残る部分にはまるで教科書のようにサインペンで線を引きながら読むほどの勉強家。
健康にも気を配り、毎朝野菜ジュースを飲んだり玄米ご飯を食べたり、朝のジョギングを欠かさないという少しストイックなくらいの規則正しい生活を送っていたのですが・・・

68歳で脳内出血を患って、突然半身付随となってしまったのです。
義父は思い通りに動かない身体へのストレスを抱えながらも、毎日の散歩やリハビリを欠かさず、前向きな義父の生き方に、私は学ぶことが沢山ありました。

病気になってからの義父と私は、じっくり向き合い深い話をすることが多くなりました。
義父は私を認め、私と話すと元気になると私に会うことをとても喜んでくれました。
多くの悩みを抱えていたあの頃の私は、義父が私の良き理解者でいてくれたことで、私も同時に義父に癒されていました。

昨日のことです。
クライアントさんのために花を摘もうと庭に出ると、1匹のアゲハ蝶がハナテマリの周りを飛んでいます。
我が家はミカンやレモンなど柑橘系の木があるので、常に沢山のアゲハ蝶が遊びに来てくれますが、このアゲハ蝶は私が近づいても全く逃げる気配もなく、ずっと花の周りを羽を忙しくバタバタさせて飛んでいます。
でもなんか飛び方がぎこちなく、羽を傷めているような感じもしました。

私はふと
『お義父さんかも知れない。。。』
と思い、大急ぎでカメラを取りに部屋の中に。

戻ってみてもアゲハ蝶は同じ場所にいるではありませんか。

1FEDE2BA-E1B8-460A-98A2-F5DC09C5E2EC

今までも仏事のさまざまな場面で蝶や蜂が現れ『お義父さんかも。』と思うことあったのですが、それが私の思い込みであったとしても、お義父さんを思い出していることには違いなく・・・
思い出すことが1番の供養になるのだと、私は勝手に納得しています。

今日お墓にお供えする野菜は、我が家の野菜を集めてカゴに詰めてみました。
お義父さんに我が家の野菜たちを見てもらいたかったから。

B797741B-20AC-4E6E-9572-E872BF8FA0A5

『お父さん、こんなにもいっぱいできましたよ。』

義父がまだ元気だった頃、義母と一緒に野菜作りををしていたのですが、まだ若かった私たちは全く興味もなかったのに、今はこうして野菜づくりにハマっているだなんて・・・
きっと潜在的に義父の影響を受けていたのだと思います。

墓の前で小さな手を合わせながら拝んでいるひ孫たちの成長を報告をしながら、私は胸がいっぱいになりました。

9EB42BD6-0D62-4300-B040-7235413984E2

『きっとおじいちゃんは喜んでいるよ。』

義父の笑顔を思い出し、心が温かくなりました。


『お父さん、いつも見守ってくれてありがとう〜。』

 

2019年07月25日17:30『あかいの』大好き♡
孫の晴は現在1歳9ヶ月。
とても元気で食欲旺盛なんですが、どういう訳か野菜が嫌いです。
特に緑色の野菜は見ただけで拒絶反応。
細かく刻んだ野菜を料理に潜ませても、野菜のかけらが口に入ると野菜だけをベーと吐き出し、ママを困らせています。

そんな晴なのですが、我が家のミニトマトはなぜかお気に入りのようで。

AFBB037D-7BED-4156-8E6F-CABAFDC733EF

『赤いのを採ってね。』と教えたら、トマトを見たら『あかいの♪』と言いながら、ちゃんと赤く熟したトマトを採るようになりました。

そしてそのままパクパク・・・アララ、食べちゃったぁ。

315C2AAF-287E-4226-9E09-1D621FD34767

長男の颯も小さい頃はトマト嫌いだったのに、我が家のトマトは食べてたなぁ・・・
と子供の味覚の敏感さには感動です。
なんてったって我が家のトマトは甘いんですもの〜。

そんな訳で低い位置にあるこのミニトマトは、いつしか晴専用になっています。

『晴くん、おっきいトマトも赤いよ。』

『あかいの♪』とうれしそうに大きい方の『あかいの』に触れてみました。

BE9B3D4B-3B80-408C-8885-D442843695BE

でもこれはちょっと手強いね。
あーちゃんと一緒に採りましたよ。

B63416FD-B41D-4C6F-A5DE-36A41517B095

あかいのは大好きだからチューしちゃう!?

4FFB8FF1-699A-4751-BA4A-AB4C521418A7

初採りのカボチャはちょっと苦手のようですが、晴くんはトマトとは仲良しのようです。

A35DA4D8-CE28-4A2D-A348-4E8991E1EDFF

いっぱい食べて元気に育ってね。

孫たちのためにも野菜作りまだまだ頑張らなくっちゃ〜・・・ねっ‼️




 
 

2019年06月04日20:45夏野菜、順調に育ってます☆
庭の菜園で作っている夏野菜たち。
とても順調に育っています。

先日から採れ始めたキュウリ。
まだ少しづつですが、最高においしいキュウリが採れていますよ。

524F6370-1FB2-4FA6-B2C3-01FD9692DED1

これはキュウリの赤ちゃんです。
大きく写ってますが、超ミニサイズですよ。

76972E69-F6CF-4FA0-9C13-59FB427535C5

トマトも大きくなりました。
これは大玉。

401906D7-C52C-438E-B458-DD1A3EDBD1D3

こちらはイタリアントマトです。

45F1AE68-C714-4ED8-9756-BFBC31E770E8

ミニトマトもありますよ。

トマトの花が可愛い。

779DFEA9-740C-48FD-A8BF-0B9D941590A3

ピーマンも初なりです。

7124B69B-9374-480F-957F-AC0BC6D761DC

伏見甘長も出来てます。

AC8BD2E0-B136-40E7-AE68-D1EB19990399

こちらはゴーヤ。
花の蜜を吸いに来たミツバチさんと一緒です。

FC5C4C84-72B8-41EE-AEF8-88EB611DF9C3

ゴーヤの赤ちゃん。

DC5E8DAE-ED60-4573-A5C4-EACAD0581E77

トウモロコシの雄花です。

40B750E8-487F-4637-A599-F3E6AA859634

夏には大活躍のオオバ。

3DEDB3FB-A6D5-4FB5-AC30-627E85A883AB

ニラや、赤シソ、ミツバ、ネギ、パセリ、ミョウガなども育てています。

加茂の貸し農園では、先日タマネギを採りきって、テラスで干しました。
これはまず100個。
まだ後、100個ありますよ。

2609E093-385C-41A7-9D22-1B1F64122A89

おすそ分けの後は、北側のサイクルポートに吊るす予定です。

ジャガイモ、パプリカ、ニンニク、ズッキーニ、カボチャ、ツルムラサキ、モロヘイヤ、オクラ、タカノツメ、インゲン、エダマメ、サツマイモ、長ネギ、メロンなど・・・
まだまだいっぱい作っていますよ。

育てるのは夫の役割ですが、収穫した野菜の下処理と調理は私の役割。
どんどん採れるので下処理に忙しく、食べるのにも追われるくらいです。

採りたて野菜のおいしさは格別で、最高のご馳走です。
大地の恵みをいっぱい受けた野菜のパワーを受け取って、豊かで幸せな食卓になってます。














 

2019年05月25日20:25突然夏が来たぁ。。。
『ここ数日の暑さは一体何!?』って感じですよね。
私は突然の暑さに身体が対応できず、体調がすぐれません。。。

春の花やラベンダーももう少しは持ちこたえてくれるのかと思いきや、照りつける太陽に急に弱り出し・・・
ちょっと可哀想なくらいです。

087EF62A-5CF6-4A2D-803F-F8AF8BF469F2

 今は友人が自分の庭に咲いているオルレア種を送ってくれました。
沢山種があったので、庭のあちこちに蒔いたところ、全て育って爽やかな姿を見せてくれています。

85F8BC12-87A2-4180-83D7-BC640B4D13B2

純白でレーシーでとても涼しげです。

1549DEDC-6D8F-4FB3-B4D1-C1138CC08DCD

ブッドレアも花を咲かせ始めました。

56B7B05D-FD2B-4DA5-8DFB-FE33BC76A37C

オリーブも元気で、今年は今までの中で一番沢山の花を咲かせています。

BF644A97-9DE2-490F-A3F1-11D9E88E5BC5

ジューンベリーは実が沢山付きました。
程よい酸味がおいしいです。

0B34C8D7-AE4A-4F4A-BFD9-51CC66092000

庭の菜園も賑やかになってきました。

063DCAD4-9B74-4CDE-8786-984EDDF2758C

サニーレタス、コマツナ、ホウレンソウ、ミズナ、シュンギク、ニラなどの葉野菜がいっぱいできていて、最近は野菜を買わなくてもよくなりました。

アオムシと闘いながら育てたケールも元気です。

E8596927-7905-491F-B2AD-E85702E3C31D

これらの葉野菜を使ってのグリーンスムージーを飲むのが我が家の朝の健康習慣。

キュウリができ始めました。
今日初採りしましたよ。

BC7617BF-0315-42A4-BB2F-8269762620F7

『キュウリって甘かったんだ〜!!』と感動。

トマトも1段めの実を付けています。

8ADCF647-3936-4440-8883-E8FA9CE36677

今年初挑戦のイタリアントマトもできてますよ。

343DF07A-AE6C-41C2-A479-FB95CF16664A

これはゴーヤ。
昨年はいっぱいできました。
今年も緑のゴーヤと白いゴーヤを作っていますよ。

61BFD8E9-CFD4-4987-B066-49485168A84C

トウモロコシも大きくなりました。

6A32ED9A-0B1F-4E75-BDDC-60173531A8B5

ナスも順調です。

6B06FE1E-152C-4275-8AC2-6290F7B548F7

夏の暑さにはめっきり弱い私ですが、夏野菜にとってはは照りつける太陽が一番のご馳走ですものね。

太陽の恵みに感謝しながら・・・
色とりどりの野菜たちが食卓に並ぶ日が楽しみでなりません。